FC2ブログ
移設完了
2005 / 12 / 11 ( Sun )
 少しずつ進めていたNetLaputaのセカンドブログのほうがようやく形になりました。MSNから移しただけですが、書き直しは面倒ですね。NLブログにもバックアップ機能とか取り込み機能があれば便利なのですが・・・。

 本来MSNのブログの方がメインだったような気もしますが、半放置状態が続いたため思いきりました。こっちですとつれづれ記事を書いたあとで、切り替えで投稿できそうですし、便利になりそうです。

 名前はSeesaaのと同じ沙華屋です。むこうはおとボクですがこっちはROオンリーにしていきます。つれづれの方は従来通りですけど。
スポンサーサイト



18 : 46 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
BLOOD+ 第10話
2005 / 12 / 11 ( Sun )
 BLOOD+第10話「あなたに会いたい」です。シュバリエ?血を分けた兄弟?カールとアルジャーノの関係?謎が増えてきました。どんどん面白くなってきましたね。

 今回は学園編のようですね。いよいよ小夜とカールの対決なのでしょうか。学園はハノイの旅行の話題で溢れています。教室に入った小夜の机の上には青いバラが・・・。ファントムの仕業のようですが・・・。
 小夜は、学園内に立ち入り禁止のバラ園があることを聞かされます。ここには青いバラが咲いていて、鐘楼の上からだけみえるそうです。そんなことを聞かされてはいかない訳にはいきません。ハジを呼び出し相談・・・と思ったらいきなり連れていくとは。ハジはやっぱり格好いいな。

 地下の入り口。 このアニメは地下多いですね。何でも地の底に埋めるのか。小夜はいきなりがちゃがちゃと調べ始めます。すぐにミズ・リーに見つかりそうに・・・。でもそのおかげで聖堂と繋がっていることが分かります。

 デヴィッドに昨夜のことを報告する小夜、それを見つめる険しい表情のミン。怪しまれたと心配しますが、彼氏と話していると誤解していただけみたいです。いいキャラですね、彼女。
 小夜の報告を受け、リセに潜入する計画を立てるデヴィット、交流会がポイントのようです。そして日本の記者岡村も・・・。
 
 ハノイ旅行はベトナム戦争の資料館見学のようです。フラッシュバックしていく小夜の記憶・・・。混乱した彼女は外に飛び出してしまいます。そこに現れた青いバラ、そしてファントム。ハジも現れ、剣を渡しますが記憶の一部が戻り動揺している彼女は何もできません。ファントムが更に煽ってきますが、ジョージとカイとリクの言葉が彼女を現実に引き戻します。

「あたしはあたしの過去を受け入れる!」
 剣を構え対峙する小夜とファントム。小夜が何も知らないことに怒る彼は素顔を晒し、去っていきます。

 やっぱりファントムって理事長でしたね。いいとこで終わっちゃいました。


06 : 29 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |