FC2ブログ
かしまし 第7話
2006 / 03 / 10 ( Fri )
 かしまし~ガール・ミーツ・ガール~第7話「みんなで海へ」です。UPが2週遅れなのはともかく・・・。明日太ドキドキの回ですね。淡い恋心と友情の板挟みで思い悩む明日太。男って馬鹿・・・な感じですが、何だか可愛いですね。やす菜ととまりは相変わらず微妙ですが、関係改善の糸口が見えてきたような見えてこないような・・・。

 やす菜の提案ではずむは海に行くことに。夏休みですものね。2人が近づくチャンスなんて思ってましたら、はずむ君は明日太、とまり、あゆきまで誘ってる?なんで。不自然な印象を受けます。何してるのこの子と勘違いしそうでした。誘ったのはやす菜で、はずむ君は彼女に頼まれてみんなに連絡しただけでした。前回、お互い知らないことが多すぎると実感した2人ですが、その当たりを踏まえた行動のようです。
 しかし、とまりまで誘ったのは意外です。彼女がはずむ君を巡るライバルなのは明白ですし、どういった心境の変化でしょうか。実力行使(キス)した余裕なのか、それともとまりの出方をしるためなのか、はたまた本当にはずむ君のことをもっと知りたいだけなのか・・・。これが裏目にでないといいのですけどね。

 とまり自分まで誘われたことにとまどいを隠せない様子です。あからさまにギクシャクしてますしね。明日太は明日太でますます女の子らしくなっていく親友から目が離せないようです。あゆきはそんなみんなを冷静に見つめる傍観者です。宇宙仁やジャン・プゥ、さらには月並子までいるのは余計かも知れませんけど。
 
 お昼にはカレーを作るようです。家庭科2の実力か、所在なさ故か、とまりはカレールーを落としてしまいます。これではカレーになりません。彼女は買い直しにいくことになりますが、それにやす菜も同行することに・・・。どうやら彼女に話しがあるようです。
 道すがら、とまり達を誘った理由を告白するやす菜。手の内をさらけ出した彼女の純粋なはずむへの想いに触れ、とまりは前回の河原での一件を思い出し、後ろ暗い気持ちになります。まだまだとまりはやす菜に引け目を感じているように見えます。遠慮していると言った方がいいのでしょうか。舞台に上がったとはいえ、同じ立場とはいえません。プリマはまだまだやす菜なのです。

 ひょんなことで女性陣とその他がいなくなり、2人きりになる明日太とはずむ。こうなると明日太の妄想は止まることを知りません。ナンパ男からはずむを救ったときから、彼の心の中では、親友から一人の女性へと認識の変化を遂げています。もう告白するしかないと突っ走ってしまいます。
 自分のことをどう思っている?そう問いかける明日太に、鈍いのか天然なのかはずむは素直に感じたことを伝えます。それはあくまで親友としてのスタンス。その心の中に恋愛感情はないことを悟った彼はこう告げます。
「この先なにがあろうとオレはお前の親友だ」
 明日太格好いいです。ただのエッチな子じゃなかったんですね。少しだけ見直しました。

 みんなで作ったカレー。やす菜が味付けたそれは、辛すぎるものでした。帰りの電車の中で、とまりは彼女に自分の気持ちを伝えます。
「やす菜、あのさ、あたしも、あたしも好きなんだ。はずむのこと」
 ようやく逃げずに向き合う決心がついたようです。


スポンサーサイト



23 : 34 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |