FC2ブログ
スクラン ♯176
2006 / 05 / 10 ( Wed )
 スクールランブル♯176「SIN CITY」です。修学旅行編もそろそろ飽きてきました。でもこのままですと留学生編にしか移行しそうにないのでちょっと不満です。播磨×沢近展開にしか希望を見いだせません。

 自分のお札を取り返そうと播磨君は留学生のボス、マックスに戦いを挑み気絶してしまいました。その彼が目覚めるところからスタートです。最初は彼は何が起こったか理解していなかったようです。しかし徐々に敗北を自覚し始めて・・・。こういう姿は好きな娘の前では見せられません。しかし、彼の視線の先にはハンカチを濡らして駆け寄ってくる天満の姿が・・・溜まらず彼は逃げ出してしまいます。

 天満達は播磨君は体調が悪くて倒れたのだと思っています。でも彼にはそれを知る術はありません。ただ愛理ちゃんだけが彼が喧嘩したこと、そして敗れ去ったであろうことを知っています。私のお札を取り返そうとして?そう彼の喧嘩の理由を想像してみて、すぐにうち消します。沢近→播磨は強調される展開が多いですが、播磨→沢近とならないところがもどかしいところです。

 一方、菅ら男子は女子と夜遊びの約束をとりつけていたのですが、あっさり留学生軍団に先を越されてしまいます。女子達はやはりまんざらでもない様子。傍若無人の彼らですが、理事長ジュニアの意向もあり、先生でもうかつに手を出せないようです。おまけに彼らは黒いです。マックスなんて日本人のプライドを潰すことしか考えていないようですし。

 傷心の播磨は、連れだって歩く烏丸と天満を見つけます。悔しいけれど今の彼にはそれをどうこういう気力はありません。折れたプライドを彼は取り戻すことができるのでしょうか?

 そしてまたシーンは移り、今度は一条かれん。嵯峨野とはぐれたところを留学生ショーンに絡まれています。さてどうなるのでしょうか?次回彼女が活躍してくれるとちょっと面白いかも。



 今回のタイトル元ネタは「シン・シティ」です。珍しく最近の映画ですね。権力者の息子は理事長ジュニアを指すのか、それともマックスなのか。どちらにしても留学生達は悪役です。
スポンサーサイト



23 : 40 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
涼宮ハルヒの憂鬱 第1~5話(BlogPet)
2006 / 05 / 10 ( Wed )
沙華は
それにキョウが気付くためのデジャ・ヴ(こっちの方がしっくりきます)や主人公何や主人公色々仕掛けがフクザツでちょっと面白かったです。
とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「わんこ」が書きました。
10 : 01 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |