FC2ブログ
金色のコルダ~primo passo~ opus15 「高鳴る胸のアリア」
2007 / 01 / 20 ( Sat )
 土浦×香穂子派としてはちょっとドキドキな展開でした。サッカー部の仲間に彼女との仲を聞かれて絶句するところとか、彼が元カノといるところにばったり彼女(+火原先輩)が現れるところとか・・・。やはりお似合いですよね。

 第3セレクションの打ち合わせで集まった香穂子達に天羽が男性陣のことを聞くところが面白かったです。天羽さんと香穂子の伴奏の森さんのはじけっぷりったらもう!という感じです。内容もいちいち納得できますし・・・。やはり志水君最強ですよ。でもそんな話してたら男の子は入りづらいですよね。

 火原先輩が勇気を振り絞って「香穂ちゃんって呼んでいいかな」というところが良かったですね。自分のことを「和樹先輩」と呼ばそうとするズレたところが可愛いです。顔を赤らめながらもきっぱり否定する香穂子はやはり土浦君が!とか妄想してしまいますけど。彼女が好きだとようやく火原先輩も自覚したみたいですし、これから色々ありそうですね。
スポンサーサイト



15 : 36 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コードギアス 反逆のルルーシュ stage13 「シャーリー と 銃口」
2007 / 01 / 20 ( Sat )
 ナリタでシャーリーの父親が犠牲になったことで悩むルルとカレン。ルルーシュをののしるC.C.は単に運命共同体としての苦言だったのか、シャーリーに対する嫉妬なのか。
 カレンはゼロとして進むことを選択したルルの一言であっさり復活、ランスロットにボロボロにされた彼を「ゼロは私が守る!」と言い出す心酔っぷりです。

 シャーリーはゼロ=ルルーシュという話を聞き、確かめるために彼の後をつけます。当然黒の騎士団とコーネリアの戦闘に巻き込まれるわけで、目の前にランスロットに敗れたゼロが投げ出されてきます。父の敵と銃口を向ける彼女。そのとき彼の仮面が外れて・・・。

 スザクとゼロの戦闘シーン。何故か種のストライク対イージスのキラとアスランを思い出しました。もしやこれは次の展開への布石?
15 : 23 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |