FC2ブログ
スクラン ♯223
2007 / 05 / 09 ( Wed )
 スクールランブル ♯223 「PANIC ROOM」です。天満と烏丸君のお話です。ごく初期を除けば珍しい展開ですね。地味に2人の仲は進展しているようです。描かれている天満の表情をみると、烏丸君がもうすぐ転校してしまうということを覚えていそうな、いないような・・・。この2人にも何らかの結論がでるのでしょうか?

 天満と烏丸君、2人の距離は確実に縮まってきているようです。普通にデートしていますし。珍しく真面目顔が多い天満は自分が漫画を描いていることを彼に告げます。いろいろと描くことの難しさを訴える彼女に烏丸君は自分も漫画を描いていることを告白します。あれこれ話しかける天満は成り行きで彼の家にお邪魔することになりました。新人ゆえの大胆さですね。

 漫画家二条丈の所に駆け出しの漫画描きの塚本テンテンが師事する。形式的にはそうなんでしょうが、実態は好きな子の家を訪問した普通の女の子です。彼が席を外した隙にあれこれ物色を始めます。好きな人のことは何でも知りたい。ましてや謎に包まれすぎている烏丸君ならなおさらです。

 彼女が開いたクローゼットの中身は全部制服です。用途ごとに全部違うみたいですね。その中で天満は前回彼が天満のために着てきた学生服を見つけます。これは勝負用らしいです。嬉しさで転がる天満。その勢いでアルバムを発見します。開いてみると小さなころの烏丸君が写っていました。もちろん学生服姿。飼い犬も学生服。前回天満と買いに行った服はないのでしょうか?


 今回のタイトル元ネタは「パニック・ルーム」。
スポンサーサイト



23 : 04 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
割り当て
2007 / 05 / 09 ( Wed )
 夕食のために食卓につくと空の赤ワイン用のグラスがありました。その側には開栓されたワインが当然のようにあります。すぐ側には冷たいお茶が入ったグラスもあり、よくわかんない状態です。

「栓がなくなったので、割り当て」

 言い残して母が去ります。飲めということなのでしょう。飲めないのに。何年付き合っているんですか、貴女は。しかも風邪ひいてます。それもかなり酷い。

 それでも仕方がないので口をつけます。一杯、二杯。そこで勘弁してもらいました。死ねます。

 後はぼんやりとTV見てました。中居君の出てるやつです。何か血液の話題みたいでした。jr(a-)って聞いたことあるなあ・・・。そんな感じで過ごしているといつの間にか時間が経っていました。

 これからこっちともうひとつ。ブログの記事を書かなきゃ。本当にまともに文章書けるのか心配です。
22 : 39 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |