FC2ブログ
スクラン ♯224
2007 / 05 / 16 ( Wed )
 スクールランブル ♯224 「AMATEUR」です。久々に播磨君登場です。かつての彼の格好よさはなく、その凋落ぶりがうかがい知れます。でも好きな人にはいい格好してみたいものですよね。彼の殊勝さと倣岸さのギャップを楽しむお話です。

 今回も引き続き烏丸君の家が舞台です。おそらく天満が彼の制服を見てゴロゴロ転がっていたそのころ。烏丸君は別の部屋にいました。中にいたのはなんと播磨君です。あんなにライバル視していた烏丸君を先生と呼び、心から慕っている様子です。一体彼の身に何が起こったのでしょう。

 一人で盛り上がり暴走した果てに行き場を失った播磨君。ひとしきり彷徨ったあと、公園で似顔絵描きをして糊口を凌ぐ日々です。そんな彼の絵をみて嘆く烏丸君。気の抜けた絵では誰も動かせません。播磨君の実力を知っているからこそ声をかけたのです。

「諦めたらそこで終わりだよ」

 烏丸君に拾われた播磨君は以前のような敵対心むき出しな感じはなりを潜め、腰の低い大人しい弟子になっていました。

 珍しく来客があることを知り、烏丸君が何かいいたそうにしているのを無視してお茶を出しにいく播磨君。彼がお茶を差し出した先にいたのは天満でした。

 何故ここにいるのか尋ねる彼女に彼は咄嗟に自分と烏丸君でハリマ☆ハリオだと答えてしまいます。彼なりの見栄です。


 今回のタイトル元ネタは「愛・アマチュア」。
スポンサーサイト



23 : 45 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
未だに・・・
2007 / 05 / 16 ( Wed )
 物覚えが悪いのか必要性がないからなのか、未だに家の電話番号を覚えておりません。引越ししてから、そして電話回線が通ってから1年以上経ちました。全然分かりません。

 思い返せば今の家から電話したことは一度もございません。かけたことはありますが、短縮で入っているのをかけただけです。しかも家族の携帯から。控えもなにもありませんから単独ではさっぱり分かりません。

 しかし、今のうちの電話番号って母がNTTから番号選択するように言われた際に私に関連ある数字ということで選んだそうです。お前に縁があるからと言われましても全然さっぱり覚えられないのです。

 そして今日も電話番号を記入する必要性に迫られあれやこれやをひっくり返し果ては色んな登録情報を確認してまわってこんな時間に・・・。素直に聞けばいいだけなのですが、恥ずかしくてもうできません。
23 : 14 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |