FC2ブログ
デルトラクエスト 第20話 「うごめく砂の怪物」
2007 / 05 / 19 ( Sat )
 怪物テレオクティがえぐいですね。リーフたちを追いかけて来た憲兵団を襲って食べてしまう。ちょっと怖かったです。食べてさらに袋のようなものに詰めて卵を産み付ける。過激なシーンはありませんが、朝のアニメとは思えない残酷さです。リーフたちじゃなくても青くなりますよね。

 広大な砂漠でたった一つの宝石を探す。途方もない作業のようですが、リーフには勝算があるようです。自分たちより宝石の番人の方が先に自分たちを見つける。この理論は一見合理的かなと思いますが、不意打ちを食らう可能性も高いわけで・・・。

 リーフが恐れるのはトパーズが見せたひとりぼっちでバルダとジャスミンの名を呼んでいる光景です。また憲兵団に囚われていたとき、誰か1人でも別なら助かるチャンスは多かったが、3人一緒にいてよかったという思いがあります。3人でいれば3つの意見で考えて前に進める、ジャスミンはいいこと言いますね。3人の思いが一致して離れ離れにならないようロープでお互いを縛って進みます。

 夜になって、後退で見張りをして休むことに。最初はバルダが見張りです。疲れ果てたリーフを見て、寝るときぐらいはとロープを外したバルダ。そこへうごめく砂の正体とも言うべき謎の砂嵐が襲って来てリーフを連れ去ってしまいます。

 頑張れバルダ。
スポンサーサイト



18 : 06 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
怪物王女 第6話「同盟王女」
2007 / 05 / 19 ( Sat )
 姫の末の妹シャーウッド姫登場です。見た目も雰囲気も明らかに姫より格下に見えるのがなんともかわいそうなところです。高慢そうなところだけ似てますけど。実力は他の兄弟たちより劣るような気がします。紗和々にシャーウッド姫と呼ぶよう命じてもシャーウッドちゃんと切り返されるところは姫とやはり姉妹なんだなあという感じですね。

 そのシャーウッドが屋敷に来た目的は姫と同盟を結ぶこと。実力的に劣るものが取る手段としては妥当なものでしょう。姫はそれを拒否します。最終的には戦わないといけない運命ですしね。帰り際シャーウッドは食人植物トリフィドの種を屋敷の庭に植えて帰ります。

 成長したトリフィドにより屋敷はボロボロですが、姫はいまいましそうな顔を一瞬みせるもののリザとフランドルを使って撃退します。ガス爆発を起こした形なのですが、日が落ちると自然と消滅する植物なだけにボロボロになった屋敷をついでに壊しておきたかっただけのような気がしてなりません。お約束のように屋敷の爆発に巻き込まれるヒロ、そのころ紗和々はパフェを食べてサボっています。役に立たない姉弟ですね。

 何を企んでいるか分からない令裡は姫にシャーウッドの居場所を告げに来ます。姫はトリフィドを使い同じようにシャーウッドを追いつめます。姫には少ないながらもリザたちがいますが、彼女にはフランシスカだけです。すぐにピンチになり、ヒロから見れば単位いじめているだけのように見えます。彼はよせばいいのにまたトリフィドに立ちふさがり、あっさりと食べられてしまいます。それでも身を挺して守ってくれたヒロにシャーウッドは感激したようですが・・・。
 シャーウッドもこれまでというところで日は落ち、トリフィドは崩れ落ちていきます。助かった彼女に姫は手を差し伸べます。一度負かせておいて手を差し伸べるのは姫の常套手段ですね。リザにも令裡にも使った手です。最初にシャーウッドの申し出を受けていればその同盟は対等ですが、これなら姫の方が優位に立てます。それでもバカなお姉さまと矜持を崩さないのはさすが姉妹というべきなのでしょうか。

 何度目かすでに分からない屋敷補修工事が行われています。姫と話しているシャーウッドはヒロにべったり。どうやら気に入ったみたいですね。
13 : 25 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |