FC2ブログ
デルトラクエスト 第21話 「神の石ラピスラズリ」
2007 / 05 / 26 ( Sat )
 バルダがロープを解いたおかげでみんなとはぐれてしまったリーフ。一人でも大活躍です。今回は少しジャスミンが影が薄かったかも。

 一人はぐれたリーフの前に現れたのは大いなる力に操られた蜂の大群です。ブーンという音はこれの羽音だったんですね。蜂って怖いですね。個人的にはかなり苦手なのでハラハラしながら見てました。

 ベルトを狙って襲ってくる蜂にやられてリーフは気絶してしまいます。気がつくとそこは故郷の自分の部屋。父母がベルトを外して楽になりなさいと声をかけてきます。当然リーフは途中で気付いて蜂の魔の手からのがれるのですが、気絶しているときに奪えるんじゃなかろうかと考えたり・・・。逃げるリーフはかつて出会ったリンゴ園のおばあさんから蜂に関するアドバイスを受けますが、ちょっと不自然な感じです。彼らはリンゴ盗って追いかけられましたが、感謝されるようなことを何かしたのでしょうか。・・・ジャスミンの金貨ですか・・・。

 無事脱出したリーフは塔の前にいました。熱くなっていくベルト。宝石は近いです。クリーがいるとロープで縛らなくても広いところなら十分かなと思います。ジャスミンとバルダもすぐに合流です。
 塔に登り、そこから中に降りていきます。リーフが単独で行きます。心は繋がっている。便利な言葉ですね。

 財宝や亡骸が積み上げられた塔の内部は異様な雰囲気で包まれています。巨大な蜂の巣の中にラピスラズリを発見するリーフ。宝石を抜くと崩れそうな巣を鳥の人形とすりかえて防ぐという彼なりの機転で見事ラピスラズリを手にします。後は襲い来る蜂の大群から逃げるだけ。ここからバルダが大活躍です。リーフの体を縛ったロープの端を持ち、塔の頂上から飛び降りたのです。やはりこういう肉体勝負にならないと活躍できないのでしょうか。老獪な知恵と経験を生かし活躍する姿も見たいのですけど・・・。
スポンサーサイト



17 : 53 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |