FC2ブログ
スクラン ♯226
2007 / 05 / 30 ( Wed )
 スクールランブル ♯226 「THE AGONY AND THE ECSTASY」です。なんだか微妙ですね。天満一本になってきた流れを再び混沌へ向かわすのでしょうか。播磨君も色々大変だなあというところ。

 天満の出してきたこの世のものとは思えないカレーですが、播磨君と烏丸君は大丈夫なんでしょうか。天満の笑みが怖いです。
 最初は自信満々だった播磨君も食が進みません。一口食べただけでお腹が痛くなりました。一方烏丸君は平然としています。そういえばはじめのころのお話で天満が作ったカレー弁当を食べていましたものね。

 このままでは烏丸君に負けると思ったのか、播磨君は意地を張り、腹痛に耐えてスプーンを動かします。食べながら播磨君は結構ひどい事を考えています。さすがに天満もそこまでではないと思うのですが・・・。無理しておかわりまで言い出す始末。

 拷問のようなカレーを完食した播磨君ですが、天満の作ったカレーは実はレトルト。よほどのことが無い限りは味に大差あるわけがありません。ふと冷静になった彼は遂に痛みに耐えかねて倒れます。

 盲腸で入院した播磨君。天満が見舞いにきてくれてよかったですね。無駄に烏丸君と張り合うよりこっちの方が良かったのかも。しかしその光景を影から見つめる者が・・・。
 2股は許せないと怒る金髪の女性・・・の格好をした執事ナカムラ。愛理ちゃんが再び播磨君とという展開になるんでしょうか?


 今回のタイトル元ネタは「華麗なる激情」。
スポンサーサイト



21 : 36 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |