FC2ブログ
みなみけ ♯8「ほさか」
2007 / 12 / 03 ( Mon )
 キモいではなく、きもちわるい。その微妙な違いが分かるのが今回のお話だったのかも知れません。保坂先輩はなんというか、きもちわるいキャラですね。ある意味凄いところも随所に見られましたが、残るのはそういう印象だけです。

 マキとの会話で、彼女やアツコらが南家へ遊びにいくことを知った保坂。そこから放課後までにハルカと友達になろうと考え始めます。友達になる計画のはずなのに、彼の妄想はマニアックなシチュエーションで何処かズレたものばかり。あの妙な笑顔が気持ち悪いんですよね。そして突然マキに向かって、「好きだ」と「好きです」と練習し始める保坂。それをハルカが見て・・・。

 チアキとカナが風船ガムを膨らませるお話は面白いですね。カナはいくらやってもできません。失敗して口の中をかんだカナのもだえようは別人みたいでちょっと面白かったです。それにしてもチアキが膨らませるたびに、割るのはなんとも・・・。それに特訓って・・・。最後はハルカが出てきて姉の貫禄です。二重に膨らませるなんて・・・。神の舌技とはやし立てる妹2人に照れるハルカがかわいいですね。

 またまた保坂。アイキャッチもきもちわるいです。保坂は速水からハルカが料理上手だと聞きます。2人のやり取りは変です。ハルカたちの教室の前でアツコを呼ぶ保坂がまたきもちわるいです。アツコに向かって熱く語りかける保坂。バックは白いカラス、流れるG線上のアリアが余計に・・・。それを見てアツコが、「もしかしてこの人は格好いいのかも知れない」と・・・。「内田より不安なコ」より不安です。全然脱ぐタイミングではないのはアツコの言う通りですが・・・。
 
 翌日、保坂は弁当を2つ持ってきていました。すぐつまむ速水。美味しいといいますが、保坂作と聞いて驚きます。
 月曜日、南家はカナのミスで朝ごはんなし。パンでは駄目みたいです。ハルカも力なく机に伏しています。それを見て光る速水の目。保坂は黙っていれば見られると女子、でも黙っていてもやはり変です。そこへ速水からハルカがご飯なしという情報が・・・。ハルカのクラスを訪れた彼をマキが素早く察知します。何か企んでいると読む彼女ですが、肝心のハルカはアツコの渡したおにぎりで幸せそうな笑顔を見せ、保坂の野望は潰えました。
 ハルカが帰るとカナがご飯を炊いていました。パスタの日なのにと怒るチアキ。カナ、かわいいですね。

 保坂は食材を買いにスーパーへ。安いすき焼き肉を見て、これは駄目だと次は魚屋へ。ここでまた妄想全開です。裸でタラに抱きついている姿はきもち悪すぎです。その頃ハルカは彼がスルーしたすき焼き肉を手に・・・。
スポンサーサイト



20 : 43 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
見込みなし
2007 / 12 / 03 ( Mon )
 手の施しようがありません。
19 : 28 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |