FC2ブログ
忘却
2007 / 12 / 08 ( Sat )
 意識しないとできないことの方が多いなんて・・・。
スポンサーサイト



23 : 42 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
デルトラクエスト 第49話 「決死の救出作戦」
2007 / 12 / 08 ( Sat )
 ジャスミンと父親との感動の再会のお話かと思っていましたが、その辺はかなりあっさり目に流された感じですね。終盤にもう1回ぐらい何か説明が欲しいところです。とにかく憲兵団が出まくりのお話です。

 ジョーカーはうわごとのようにジャスミンの名を呼んでいます。彼がうなされながら見ている光景はどうやら2人の過去のようです。バルダがいちいちまとめと解説をしてくれるので分かりやすいですね。

 リーフはマナスと共に隠し通路を通ってみんなと合流します。ちょっとあっさりしすぎなのが不自然ですね。ジャスミンたちを助けて、かつべルトも渡さない。当たり前ですが、これしかありません。
 ゼアン、ファーディープ、ルーカスが残留、残りで王の間を目指すことになります。リーフがすっかり仕切っていますね。何か策があるのでしょうか。期待していたのですが、ただ普通に向かうだけです。折角のマナスのデル城に対する知識も憲兵団をまくのにしか使われません。

 そんな正攻法でいくものですから、王の間についてもジャスミンたちはおろか、ファローすらいません。無数の憲兵団に囲まれて早くもピンチです。それでも自力が違うのと多分主人公補正で脱出に成功します。
 ジャスミンの居場所を知らせようとクリーが活躍します。鐘を鳴らした後へたって落ちたのをジャスミンが後手に縛られたままキャッチするのが今回の見所といえば見所でしょうか。クリーはなおも塔の上を飛び、リーフに合図を送ります。

 ここからは都合のいい仕掛けで満載のデル城に驚かされる番です。マナスがあちこち触るとロープが掛けられて非常に便利です。あっという間にジャスミンたちの下に。途中憲兵団の火ぶくれ弾の洗礼を受けますが、グラ・ソンらが偽物を届け続けたおかげで助かります。なんというご都合主義でしょう。

 リーフはジャスミンの父親がジョーカーだと知ります。ここで短絡思考が再び働き、彼女がお世継ぎでは・・・といい始めます。本当に懲りない子ですね。彼女の話とバルダの意見で正常に戻りますが、もたもたしていたので逃げ遅れました。ファローの策略で火あぶり寸前です。このピンチにプリンらキンが駆けつけて無事脱出できました。たまたま4匹来たのか、初めからなのかよく分かりませんが、塔に残された人と数がピッタリです。

 ほっとしたのも束の間です。ファローは今度はリーフの両親を人質にしてきました。これがオルだったりすると面白いのですが、本物なんでしょうね。
15 : 28 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
わんこは公演した(BlogPet)
2007 / 12 / 08 ( Sat )
きのうは沙華はもやもやしたいなぁ。
それでわんこは脱出するはずだったの。
だけど、わんこは公演した。

*このエントリは、ブログペットの「わんこ」が書きました。
08 : 23 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |