FC2ブログ
瞬間
2007 / 12 / 16 ( Sun )
 だいたいは見逃します。
スポンサーサイト



21 : 36 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
しゅごキャラ! 第11話 「雪山の休日!」
2007 / 12 / 16 ( Sun )
 アミュレットハートばっかり・・・。唯世君が好きじゃしょうがないですね。私はスペードやクローバーの方が好きなんですけど。今回みたいに、×たまが出てこないお話の方が好きですね。

 ガーディアンたちは合宿です。見た目はどう考えても遊びにきたようにしか見えませんが・・・。空海の祖父のお寺で合宿ということですが、まずは雪山を楽しむ一同。どう見ても遊びです。
 ややがお約束のように雪だるまになって転がっているのがかわいいですね。あむは初めからキャラチェンジしてスノボを楽しんでいます。なんかズルいですね。空海も対抗してダイチとキャラチェンジして競争します。あむの行く手に小さな男の子が・・・。咄嗟にアミュレットハートにキャラなりして避けます。こういう使い方っていいのでしょうか。それにしても寒そうです。側で見ている唯世の頬が赤くなっているのが気になりますね。
 それにしても男の子に危ないから避けるようにと説教しているあむは、車で轢きそうになってバカヤローと叫んでいる人と大差ないように見えて少し感じ悪いです。

 遊んだ後は・・・。やはり怒られていました。罰として廊下掃除です。やる気のないガーディアンたちはすぐにまた怒られます。それでも懲りないのか、空海たちは拭き掃除で競争を始めててまりとキャラチェンジしたなでしこが暴走して、またまた怒られてしまいます。こういう子どもっぽいところは見ていて楽しいですね。
 夕食も自分たちで作らなければいけません。しかし、ガーディアンたちの手際の悪さでは出来上がりはいつになるやら分かりません。ここでまたあむがスゥとキャラチェンジして凄いご馳走を作ってしまいます。すぐにキャラチェンジするのはよくないですね。カレーの材料しか渡されていないのに出てきた料理は豪華でした。どうやって作ったんでしょうね。

 翌日も遊ぶ気満々の一同は、雪の像を作る大会に参加します。お城を作ろうということでキセキは当然として皆ノリノリです。不器用なあむは門を作るのを担当しますが、上手くできません。ミキに頼んで楽しようとしますが、断られます。確かにここまでのあむの行動をみていると、ミキの言うように駄目になってしまいますよね。都合いいように使いすぎです。
 
 城作りの後はお土産を買いに出かけます。なんだか遊んでばかりですね。子どもらしくていいのかも知れませんが。帰り道、気を利かせたなでしこたちのおかげで、唯世とあむは2人きりになります。お墓の脇を通っているので、あむがビビリまくりでかわいいですね。
 前に告白したとき、唯世が言っていた好きな人は飼っていた犬だと分かり、あむは一安心です。しかし、気になる子がいると彼が続けたのであむはドキドキです。唯世の言い方は紛らわしいですね。彼の気になる子はアミュレットハート。あむとしては喜んでいいのか、悲しんでいいのかよく分かりません。

 ミキの言葉が残っているあむはこれはやはり失恋だろうと一人落ち込みます。慰めにくるランがいい子過ぎてかわいいです。アミュレットハートはあむの可能性の一つであり、なりたい自分になるためには楽をせず努力しないといけないことに彼女は気付きます。
 早朝こっそりと門を直しに出かけるあむ。遅れて他のカーディアンたちも現れます。みんなできることはやろうと出てきたのです。出来上がったお城は変な形ですが、みんな満足そうでした。それを影から見守りお昼を用意していた空海の祖父はもっと凄いような気がしますけど・・・。いつ作ったんでしょう?
11 : 23 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
♯11 アレルヤ
2007 / 12 / 16 ( Sun )
 アレルヤ好きとしてはたまらないですね。主人公の刹那より先にタイトルになるとは・・・。これは期待しないと!と思っていたのですが、これじゃアレルヤというよりハレルヤですよ・・・。

 グラハムのところにも人革連とソレスタルビーイングの戦闘の情報が伝わってきています。性能の差が・・・ってここであの名台詞を使いますか。グラハムはシャアですか・・・。

 ティエリアはナドレを曝した責任をスメラギに転嫁しています。なんて子!八つ当たりなんて! ロックオン兄さんが止めてまた彼の株は上がりましたね。いい人。アレルヤは前回の戦闘を思い出しています。

 セルゲイは作戦の報告中です。司令からユニオンへの接触を命令されています。アレルヤはやはり超兵計画の犠牲者らしいのですが、なぜかそれに行き当たった人革連兵士は誤魔化してしまいます。
 アレルヤはハレルヤと葛藤中です。人革連の超兵施設を撃つようハレルヤはアレルヤに詰め寄ります。アレルヤにはかつての同胞を撃つことにためらいがあるようで、言い争いしています。そこへ刹那が・・・。刹那は空気読めない子。

 アザディスタンではマリナが会談中です。たまに出ていないと忘れられますからね。沙慈とルイスには負けられません。

 スメラギのところにアレルヤは作戦を進言しにいきます。酔っ払いスメラギに彼が渡したデータは、超兵研究施設のデータ・・・。

 ルイスは母親に日本食を振舞っています。美味しいという彼女。作ったのは沙慈。料理が上手くても交際は認められないとあっさり切り捨てられます。先は長いですね。

 アレルヤの進言が通ります。スメラギの指示で発進するガンダム。デュナメスのコックピットの中でのティエリアの目が怖いですね。また反対するのかと思っていたら、過去を自ら払拭する必要があるとアレルヤの素直にサポートに回っているのが意外ですね。
 潜入したアレルヤをまた共鳴現象が襲います。ためらう彼は自らをガンダムマイスターだと奮起して突入しますが、ここでまたハレルヤが登場します。アレルヤの行動を偽善だエゴだとなじるハレルヤ。彼の挑発を受けてアレルヤは施設を破壊します。ハレルヤの壊れっぷりは怖いですね。
 
 この襲撃を受けてセルゲイは全てを悟ります。アレルヤが超兵研究施設の出身であること、そして自軍の中にそれを隠す者がいることを。鋭い人ですね。

 再びスメラギの元を訪れたアレルヤは彼女にお酒をせがみます。未成年が飲むのは犯罪だという彼女に、アレルヤは20歳になったと告げます。彼は飲んだお酒の苦味の意味が分かる日が来るのでしょうか?
06 : 25 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |