FC2ブログ
みなみけ ♯11 「となりの南さん」
2007 / 12 / 21 ( Fri )
 男の子だらけの南家のお話です。次男、三男、トウマは同じ髪の色なのに、長男はなんで色違うんでしょう? それを言ったらカナもか。カナと長男を入れ替えると微妙にバランスよく思えるのは気のせいでしょうか。

 トウマがみなみけへ出入りするようになってしばらく経ったときのことです。向うのみなみけでは、いつもトウマがお世話になっている、そんな話題になりました。トウマはどうやら入り浸っているみたいですね。遅くなることも多いらしいです。よっぽど居心地がいいのでしょうか。トウマのみなみけのお兄さん方を見ているとそんな気もします。
 このまま放置することもできませんので、三男のアキラが挨拶にいくことに。自分の対応にまずいところがあったのかと怒るハルカと調子に乗るカナのおかげで、あまり上手くいきませんでした。石鹸を投げつけられるカナがなんともバカっぽいです。

 カナと波長が合うのか、アキラはいつの間にか子分みたいになっています。教室で2人で話しているといい雰囲気です。これを見た藤岡君は激怒します。さりげなくを装って近づきますが、全然隠せていないです。初めて番長らしいところがでましたね。
 視線に負けたアキラは、藤岡に見とれているリコを見ていたせいだと勘違いして、カナの方が好きだとごまかします。こういうバカっぽさはカナとお似合いですね。

 三男だけでは戦力不足と感じたのか、トウマのみなみけは次の刺客としてナツキを送り込みます。ナツキはバレー部。保坂先輩が引っ張ってきた子みたいですね。ハルカより一つ下の1年生のようです。弁当の味見をしてくれとか、保坂先輩の言葉だけ捕らえて絵を見ていると変な関係に見えてしまいますね。
 ナツキはハルカに挨拶しようと2年の教室を訪れますが、マキのせいでハルカの胸にぶつかってしまいます。ファーストコンタクトは見事に失敗です。
 後日、彼はみなみけを訪れますが、そこにはだらしないハルカの姿が・・・。さすがにここまでは気を抜かないでしょうというぐらい珍しい格好でした。カナが必死で遠まわしに指摘しているのがかわいいですね。
スポンサーサイト



21 : 06 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
意識
2007 / 12 / 21 ( Fri )
 無意識でやるのとその後が違います。
19 : 00 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |