FC2ブログ
不要
2008 / 06 / 16 ( Mon )
 いらないものってありますよね。
スポンサーサイト



20 : 41 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 TURN 10 「神虎 輝く 刻」
2008 / 06 / 16 ( Mon )
 ブリタニア、そして星刻を出し抜いて中華連邦を我が物にしようとしているゼロ。前回ラストの高笑いは過去の例から見ても失敗フラグです。


 星刻と天子の指きりシーンとか、アバンだけ見るとゼロは悪者すぎですね。

 香凛が星刻のバックアップに当たっていたんですね。星刻側も意外と大掛かりです。ゼロも斬月を使って藤堂にランスロットの相手をさせるなど一枚上手な感があります。
 2人の本格対決を期待したのですが、斬月でランスロットのフロートを壊して終わりです。少しもの足りないですね。神楽耶とゼロはその隙に天子を連れて脱出します。
 逃避行中、ゼロは天子に合衆国中国を提案します。どんどん稀有が壮大になりますね。中華連邦の追撃もかわして、ゼロは本体に合流します。
 しかし、そのことで星刻が中華連邦に復帰してしまいます。ゼロに対抗するには彼の力が必要ですからね。大宦官もそこまで馬鹿ではないようです。神虎に乗る星刻は圧倒的な力でゼロに迫ります。最初から可翔式とか、出力の40%で黒の騎士団の前衛を薙ぎ払ったりとか、何か反則ですね。

 神虎に紅蓮で対抗するカレン。神虎はラクシャータがハイスペックを追及しすぎて乗り手がいないぐらい凄い機体らしいです。戦っているカレンは当然そんなことは知りませんので、少し優勢になっただけで、調子に乗りすぎてピンチに。ゼロに似てきましたね。そこへ香凛が現れ、そのまま中華連邦へ連行されていきます。
 ここでディートハルトは撤退を進言します。珍しくゼロが優しい言葉をかけたのに、台無しになりそうでしたが、ゼロは敢えて抗戦を命令します。

 ここからは星刻とゼロの読み合いですね。藤堂対星刻も面白そうです。星刻は中央突破、ゼロはそれを利用して彼を抑えて進む予定らしいですが・・・。
 ここは星刻が一枚上手ですね。手抜き工事を利用して黒の騎士団を足止めって・・・。各個撃破の格好の的ですね。
 ゼロは脱出し、天帝八十八陵へ立ち籠もるようです。しかしインドは最早あてになりません。ナイトオブラウンズに囲まれ絶対絶命です。そして星刻と香凛も大宦官たちの裏切りに合い・・・。ゼロにはまだ策があるようですけど大丈夫なのでしょうか。

 アッシュフォード学園では、ミレイの安否を気にするシャーリーたち。その中に何故かゼロも・・・。
05 : 27 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |