FC2ブログ
今期のアニメ視聴予定(2009/2Q)
2009 / 04 / 08 ( Wed )
 よそ様は、始まる前にやっていますが、うちはいつも1話終わってから・・・。減らす言いながら増える一方です。


・月曜日

「シャングリ・ラ」
 國子が魅力的なのと、何だか豪華そうな声優陣に惹かれますね。この日では一番だと思います。

「夏のあらし! 」
 1話が原作で一番考えているなあと思った話でしたから、これからが少し不安なのですが、まりあ†ほりっく並にいろいろやってくれそうですしね。

「ティアーズ・トゥ・ティアラ」
 1話は少し間延びした感じがしましたが、これから面白そうな展開がありそうです。

「咲 -Saki-」
 原作は途中で見なくなりましたので視聴予定になかったのですが、演出が大げさで笑えそうなのと、ほとんど目立たない男性キャラをどう扱うのか気になりますので視聴決定です。

・火曜日

「宇宙をかける少女」(継続)
 福山劇場なのと、面白いので。

「07-GHOST」
 完全にキャラ目当てで。「咲 -saki-」と対極なぐらい男の子ばっかりなのがいいですね。

・水曜日

「蒼天航路」
 原作は曹操が魅力的に描かれていた記憶があります。1話を見て少しグロかったのが不安要素です。そういうの苦手ですから。

・木曜日

「戦国BASARA」
 妹がゲームにハマっています・・・。政宗の変な英語は笑えますね。

「クイーンズブレイド」
 荒唐無稽なところが・・・。

「アスラクライン」
 何だかややこしそうなのが気になります。朱浬が怪しくていいですね。

・金曜日

「Pandora Hearts -パンドラハーツ-」
 ギルバートとエイダがお気に入りです。

「けいおん!」
 多分、今期1番ですね。アホの子な唯に目が離せません。でも、澪が一番いいですね。

「Phantom ~Requiem for the Phantom~ 」
 アインとツヴァイの2人の関係がどう変わっていくかが見所でしょうか。

「黒神 The Animation」
 時々面白くて、時々かわいいです。

・土曜日

「しゅごキャラ!!どきっ」(継続)
 あむとイクト、あむと唯世。気になる展開になって来ましたね。でも、歌唄ももっと出番を増やして欲しいです。

「獣の奏者エリン」(継続)
 好奇心いっぱいで時々鋭いエリンがいいですね。

・日曜日

「戦場のヴァルキュリア」
 キャラクターが魅力的ですね。お話も面白そうです。

「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」
 1話が微妙な感じだったので不安です。でも原作準拠なら盛り返すはず?

「花咲ける青少年 」
 これを今やるということだけで凄いと思います。原作って何年前なんでしょう・・・。6年前に読み返したときですら・・・。


 火・水以外は体力勝負になりそうな編成ですね。もっとバラけた方が視聴率も上がりそうなものなのに・・・。

スポンサーサイト



21 : 55 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
涼宮ハルヒの憂鬱 第1話 涼宮ハルヒの憂鬱 I
2009 / 04 / 08 ( Wed )
 改めて、見てみました。今回の放送はディレクターズカット版? 何処が違うのかよく分かりません。もっともウチのハルヒのDVDは封すら開いていませんけど・・・自分のじゃないので。


 やはりキョンはいいですね。ほとんど彼のモノローグで終わってしまうお話ですが、30分これを続けるのは凄いですね。普通は見ている方が飽きるのに、そうさせない語りがいいです。
 少し早めのテンポで、低めのトーンで語られると何を言っているのか分からなくなりますが、キーとなる単語のところはやや遅めでトーンも高くなります。営業マンとかが使う語りの手法ですね。

 ハルヒの髪型が毎日変わるところは何度見てもいいですね。やはり長いといろいろ出来て楽しそうです。それなりにかわいいですしね。バッサリ切った絵はもったいない感じすらしますね。

 面白いのは面白いのですが、同じのをもう1回というと物足りなさを感じました。全28話という噂が本当だと楽しめそうなのですが・・・。
21 : 03 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
蒼天航路 第1話 「少年 曹操」
2009 / 04 / 08 ( Wed )
 長くなりそうなお話ですが、どのあたりまでやるのか気になりますね。三国志の英雄、曹操の子ども時代のお話でした。ちょっとグロいところがあって怖かったです。


 騙されてごろつきに殴られる曹操に驚きました。殴られすぎですね。そんな状態から、箱を取り返しに行った上、相手を斬り捨てるところが怖かったです。苛烈ですね。ほんの子どもなのに。

 許との出会いのシーンで、2人が月のお話をしているのが面白かったです。月が15個あるという許と1つだという曹操。曹操の方が正しいのですけど、15個あると感じる許がいいですよね。

 爆裂団との抗争は、それまでが問答無用でねじ伏せるシーンが多かったので、まず論戦を挑むところに驚きました。武だけでないところを見せようということなのでしょうか。李烈との会話は難しくてよく分かりませんでした。
19 : 09 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
07-GHOST kapitel.1 切なる想いの行く末は
2009 / 04 / 08 ( Wed )
 士官学校で美形ばっかりとは・・・ありえませんね。細身の美形ばかりの子たちの卒業試験の相手が化け物みたいな男というのは分かりやすくていいですけど・・・。


 テイトの雰囲気がいいですね。妙に落ち着いていて。顔はかわいいのに。ミカゲはちょっとうるさい感じの子でしたし、テイトの彼への態度に多少上から目線っぽい感じがあったので、親友とか言い出したときはびっくりしました。

 卒業試験の相手は・・・。なんだか昔の少年漫画の敵役みたいな囚人でした。士官学校の生徒や教師、軍人と比べて別種族にしか見せませんね。
 生意気な感じのシュリが泣き叫ぶところは情けないですけど、少しかわいそうでした。
 殺さないと合格できないとか言っていたのに、テイトとミカゲが合格しているのが不思議でしたね。冷酷に囚人を始末するアヤナミが妙に格好良かったです。

 記憶を失っているっぽいテイトが終盤、あっという間に記憶を取り戻してしまうのがちょっと・・・。亡国の王子様設定というのがまた・・・。それまでわりと冷静っぽい感じだった彼が、アヤナミが仇と知った途端、襲い掛かる思慮分別のなさには呆れてしまいました

 そんなテイトを親友の誓いを守って助けにいくミカゲが良かったですね。そのミカゲをかばってあえて人質に取ったフリをするテイトも。
11 : 46 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |