FC2ブログ
戦場のヴァルキュリア 第2章「コナユキソウの祈り」
2009 / 04 / 12 ( Sun )
 エーデルワイス号が強すぎですね。速いし硬いです。他の戦車と全然違いますね。


 第1話と違ってアリシアがかなり冷静なのに驚きました。普通は何かきっかけがあって肝が据わってきて・・・という感じなのでしょうが、今回は最初からそれなりに戦闘経験がある人みたいで格好良かったです。

 自警団のメルケルが何だか一昔前の軍人みたいで嫌な感じでした。アリシアは戦況を分析して的確に判断できるようには見えませんけど、言っていることはそう間違っていないですよね。プライドから彼女の意見を聞き入れられないのは仕方ないにしても、あのおじさんは暴走しすぎですね。
 まともに動きそうにもない戦車を切り札に考えて、作戦らしい作戦も立てず、ただ向かっていくだけです。挙句、整備の終わっていない戦車を駆り出して動かなくなって狙い撃ちされて終わりって・・・。なんだかアリシアが失敗したみたいでかわいそうです。

 イサラは大人しそうでスペック高そうですね。戦車を扱うだけでなく、整備も出来そうです。自警団のボロ戦車を見たときに眉を顰めたところがなんとも・・・。アリシアとの打ち解け方は異常ですね。

 ウェルキンは終始冷静です。彼が一番戦況を把握して戦術を立てられそうなのですが、常に言い方がまずいので誰もまともに相手していません。撤退のタイミングを聞いているだけでみんなから逃げることばかりと思われているのがかわいそうです。 

 スージーが相変わらず役に立たないお嬢さんでしたね。ウェルキンのことをスパイと言っていたのに、実は面識があったとか・・・。あれだけ戦闘を怖がっていたのにさらに義勇軍に仕官するとか・・・。義勇軍でもリボンの曲がりを気にしているズレっぷりが逆にかわいいですけど。

 アリシアが義勇軍に入っていきなり軍曹なのが驚きです。とてもそうは見えませんよね。そしてウェルキンも何故か義勇軍にいました。2人がぶつかったときのアリシアの驚いた声がかわいかったですね。
スポンサーサイト



22 : 57 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
東のエデン 第1話 王子様を拾ったよ
2009 / 04 / 12 ( Sun )
 なんだか凄いアニメですね。面白かったです。今期一番びっくりした第1話はこれですね。いきなりあんなのが現れたら心臓止まりますわ。


 咲がホワイトハウスの前に立って、想像していたのと違うと少しがっかりしているところまでは普通のアニメでした。彼女が硬貨を噴水に向かって投げたときもトラブルにはなるだろうと思いましたが、その次の展開は想像もしていませんでした。公式のPV見ておけばよかったですね。

 全裸男の衝撃  クイーンズブレイドを見たときもびっくりしましたが、今回はそれ以上でした。全裸に携帯と銃って何事?
 そんな謎の男に寒そうだと、あっさり帽子とマフラー、コートを与える咲のゆとり具合にも驚きましたが、終始裸が気になりましたね。

 咲が与えた衣類でより変態度が増したのも・・・。コートにパスポートと財布を入れたまま渡してします咲はちょっとアホの子っぽくてかわいいですね。
 どう見ても変態な男は、窓に映る自分の姿を見てようやくそのことに気付きます。そこから後もびっくりしましたね。道行くビジネスマンに交渉してズボンゲット。私は方は下半身下着姿です。どんな国ですか、アメリカは。

 パスポートを返してもらおうと男を追いかけた咲は何とか彼のところに辿り着くことが出来ました。ちょっとほっとしましたね。
 彼女のパスポートを見た男はクローゼットの中の大量のパスポートの中から、歳の近い滝沢朗と書かれたものを取り出します。そして他のものはトースターへ。部屋の大量の銃火器と記憶がないというとこが怪しすぎですが、いろいろと知恵は回りそうな感じの子ですね。警官にとめられたときにズボンを脱いだのはまたびっくりしましたけど。
 空港に向かうまでの段取りの良さがいいですね。警察へ行って大使館へ渡りをつけるというのは普通は思いつきませんよね。

 アパートを出てからずっと咲の肩に手を回している慣れなれしさのせいか、咲が朗のkとおを王子?と思い始めているところが面白いです。最初から彼女の警戒心は薄すぎでしたから仕方ありませんね。
04 : 29 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |