FC2ブログ
しゅごキャラ!!どきっ 第79話 「イクトとあむ 悲しみのバトル!」
2009 / 04 / 18 ( Sat )
 空海の兄たちのインパクトが強くて、あまりイクトとあむという感じがしませんでしたね。ラストの唯世は格好良かったですけど。
 今回のキャラなりはアミュレットハート。


 捕らえられたイクトの前に専務が現れます。戸籍上は私の息子だということを忘れるなというのが嫌な感じですね。

 あむは唯世のことで思い悩んでいます。しゅごキャラたちが心配してアドバイスしますが、いつも通り好き勝手言うだけで騒がしいです。そこへヨルが現れ、イクトがイースターに捕らえられたと助けを求めます。あむとしては心情複雑ですね。あんなことがあった後ですから、彼女に話を聞く余裕もありません。思わず飛び出してしまいます。

 唯世は夜の公園にまだいたのですね。そこへ空海が通りかかります。ずっとお兄さんが欲しかったという唯世を空海は家に連れていきます。空海はいい子ですね。
 空海って5人兄弟なんですね。パシリで買わされたものが間違っていると怒る兄たちが怖いですね。いきなり表に出て濃い顔のバトル漫画みたいになってしまいました。でも、やっていることはサッカー・・・。サッカー終わったら今度はぞうきんがけ・・・。
 これも甘えるのが下手な空海へのコミュニケーションの取り方と言っていますが、どう考えても変ですね。

 空海たちを見ていた唯世が少し元気になったのはいいのですが、イクトの話題でまた沈んでいるのがかわいそうです。そんな彼に空海は兄とのエピソードを語ります。熱血かと思っていたらいい人だったんですね。不器用で分かりづらいけど実は・・・ということを語って聞かせたいようですね。
 唯世もそのことを理解しているようですが、まだまだイクトに対するしこりが残っているようです。それでも彼を救いたいと思うのは凄いですね。 

 一人になったあむは少し冷静になってきたようですね。イクトも唯世も傷付けたと落ち込んでいるところへランたちが現れ、彼女を励まします。私たちしゅごキャラがついているよというのがいいですね。
 そこへ歌唄からイクトを頼むというメールが入ります。歌唄はやはりかわいいですね。
 
 あむはアミュレットハートにキャラなりしてイクトを探しに行きます。イクトのヴァイオリンが奏でるピッチカートに誘われてやって来たのは以前に来た思い出の遊園地でした。
 魂の抜けたような人々が集まる中心にイクトはいました。彼は黒いたまごを取り出し、デスレーベルにキャラなりします。
 向かってくるイクトにあむは攻撃できません。それでも向かってくるイクトから彼女を守ったのは唯世でした。いいところで出てきますね。ここのところ少し情けない感じだったので、こういう凛々しいのはいいですね。


スポンサーサイト



22 : 01 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Phantom ~Requiem for the Phantom~ 第3話 実践
2009 / 04 / 18 ( Sat )
 アインがツヴァイを作り上げるお話でした。


 アインは白兵戦の教官としての能力も高そうですね。でも、ツヴァイの技術が向上して完成に近いと彼女は言っていますが、今回のお話を全部見てもまだまだだなあという印象しか持てないのですが・・・。

 着替えるアインをチラ見しているツヴァイが良かったですね。アインが振り返ると目をそらしながら否定するところも。興味本位で見ていたのか、それともまた殺しに行く彼女を心配して見ていたのか、どっちなんでしょうかね。

 彼女はサイスのところにいました。服を脱ぐなら着替える必要ないのに・・・。彼女の体にオイルを塗るサイスが気持ち悪いです。彼のアインに対する感情は偏執的ですね。銃を磨くような感覚で彼女の体に触れているような感じです。ツヴァイを引き入れたのもアインを完璧にするためですから。

 ツヴァイはアインにこれから試験だと呼び出されます。インフェルノの幹部を前にして冷静に観察しているところは良かったのですが、その内容が目の前にいる組織にとって用済みになったウォレス大尉の始末と知ると動揺するのが・・・。そんな彼にまたアインが銃口を向けて選択を迫るのが格好いいです。

 躊躇いがあるままウォレスを追うツヴァイはなかなか彼をしとめられませんし、逆にピンチになってしまいます。それでも勝ち抜けたのはアインの言うように潜在能力の差なのでしょうが、もたもたしすぎですね。あれで合格というのがちょっと不思議です。

 なおも迷いの消えぬツヴァイに再度銃口を向けるアインがまたいいですね。彼女の発砲で彼の目からまた光が消えました。ここからが本当のツヴァイ誕生ということでしょうか。
21 : 30 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
東のエデン 第2話 憂鬱な月曜日
2009 / 04 / 18 ( Sat )
 朗が船から桟橋にいる咲に向かって手を伸ばすシーンが良かったですね。シチュエーションが綺麗です。咲はすっかり朗がという感じなのですが、彼の方は飄々としていていまいち掴めませんね。


 大杉君は不憫でした。咲に好意があるのは分かっていますが、あからさま過ぎて引きますね。まるでストーカーのような着歴にも驚きました。友人たちはからかい半分で、ほとんど協力する気がないように見えるのがかわいそうです。

 朗の持つ携帯ってなんだか凄そうですね。電話一本で何でも頼めてしまうようです。彼の行動に気付いた勇誠が言うように無駄遣いなことばかりしているのが面白いです。彼も記憶がないので仕方ないのでしょうけど。ミサイルが落ちたことでごった返している空港を早く出たいというのも、梅ガムも、何だかもったいない気がしますね。後で出てくる勇誠の残高を見ていると・・・。 

 咲は朗に夢中です。空港で記憶がないからと朗にあっさり去れた後の顔が・・・。道が分からないと再び現れたときの嬉しそうな顔もいいです。朗も咲の扱いが上手いので終始彼のペースなのがなんとも言えないですね。楽しそうなのでいいですけど。
 船が出ていよいよ別れというときの寂しそうな顔と彼が手を差し伸べたときの表情は今回の一番の見せ場でした。

 勇誠が最初から朗を利用する目的でいるのが怖いですね。警察なのに、残高がほとんどなくなるほど浪費したり、借金取りを始末したり・・・。今後の彼の行動が気になりますね。
13 : 44 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
黒神 The Animation Episode14 『突破口』
2009 / 04 / 18 ( Sat )
 雪の駄目っぽさが前面に出ていて痛々しいですね。慶太を見て運命に抗う決心をしましたが、結局やっていることは忍とほとんど一緒です。彼女も悲しい末路が待ち受けているのでしょうか?


 大地が大出世ですね。雪と婚約して魁音寺グループの副総裁とは。雪の兄弟たちは面白くないのがあからさまでいいです。
 雪の姉が一人だけ感情を表に出していなかったので、何かやってくるなと思っていたら、案の定彼女を利用しようとしてきました。これからいろいろあるのだろうなと期待していたのですが、あっさり大地が収めてしまっているので驚きました。姉が来たと思って深々と頭を下げる雪がちょっとかわいいですね。
 兄弟で一人だけサブというのは辛いですね。他人に頼ってというのも仕方ないかも知れません。利用されるだけというのがかわいそうです。しかし、大地はそれらを全部含めて彼女を批判します。最期ぐらい自分でと勧めているのが、黒くて怖いですね。

 慶太が茜を救い出すと今にも飛び出して行きそうなところを期が大事と制止する隆人がいいですね。でも、すぐにベルンハルトたちが大地の副総裁就任パーティーの情報を持って来てというのがタイミング良過ぎでご都合主義に見えて仕方ありません。

 パーティーで雪が大地にいてもいなくても変わらないと言われたところと、美優紀にサブだとバレたところは切ないですよね。自分の頭に銃を当てているところも悲しいです。
 しかし、乱入してきた慶太のことを運命に抗うサブと聞いて、短絡的に茜のところに向かったのが駄目な子すぎ・・・。

 駄目といえば、慶太の体を案じて本気で力を使えないクロもなんだかなあという感じでした。前回あれだけイクシードを使っていてそれはないのでは・・・。
13 : 38 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Pandora Hearts 第3話 「迷い子と黒うさぎ」
2009 / 04 / 18 ( Sat )
 クッキー食べているオズがかわいかったのですよ。全体的には人形の形のチェインが怖すぎるお話でした。


 ちっちゃい人形が生意気で煩わしい感じでした。動き自体はかわいいのですけど表情がね。結構しつこくオズにまとわりついていました。食べるとかいいながらあの体でどうするのか・・・。

 ちっちゃいのはオズでも手に負えますが、大きくなると無理ですね。ここで助けに入ったのがアリスです。彼女はチェインのことを話し、アヴィスから出るために契約が必要だとオズに誘いをかけるのですが・・・。
 途中でクッキー見つけて喜んで食べているオズがかわいいですね。最初は動揺していたのに、すぐに馴染んだ感じになっているのが凄いです。
 
 2度も助けられ、警戒心もすっかり薄くなったオズは何の疑問も持たず彼女に手を伸ばしますが、彼はシャロンに助け出されます。なんで彼女がここにいるの? 少し嬉しそうなオズがまた何とも。アリスのことを否定する彼女の言葉に疑問を感じるオズ。彼はシャロンの言葉から彼女の様子がおかしいことに気付きます。冷静ですね。目の前にいるのは、シャロンではなくチェインでした。また顔が怖すぎ・・・。

 今度もアリスが助けに来てくれました。しかしリミッターのかかっている彼女は満足な力を発揮できません。あっさりやられているので驚きました。オズが彼女を助けに行って無事契約完了・・・なんだかわざとやられたような気がしますね。
「契約してやるじゃなくて契約してくださいだろ」とオズに言う彼女が格好いいですね。何か企んでいそうなところが気になりますが。オズは体を乗っ取られていますし・・・。

 元の世界に戻って来たオズですが、どうなるのでしょうか。


12 : 04 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |