FC2ブログ
ローゼンメイデン TALE.12 「決意」
2009 / 04 / 23 ( Thu )
 翠星石登場です。扉のカラーもラストの登場シーンも、どちらもかわいいですね。

 2週連続ということでお話自体はあまり進展しなかった感じですね。

 雛苺のボディを傷つけることを躊躇う真紅がいいですね。そんな彼女を見かねた水銀燈がたしなめるところも良かったです。

 水銀燈は雪華綺晶の体の秘密を知っていそうなのですが、いいところで邪魔が入りましたね。
 共闘と称して、真紅が水銀燈を助けるところが良かったです。

 彼女たちの戦いを見て、ジュンはこれは自分の戦いでもあると自覚し、真紅に策を求めますが、またしても雪華綺晶が邪魔をします。
 ジュンのピンチに翠星石が現れます。天井から落ちてボロボロなのに颯爽としている彼女がかわいいです。
スポンサーサイト



19 : 36 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
戦国BASARA 第4話 揺れる緋の華 悲を呼ぶ信義
2009 / 04 / 23 ( Thu )
 信長の話し方が面白いですね、若本節すぎて。信長も光秀も黒すぎて面白いです。


 悪行の限りを尽くす信長に頭を痛める長政と妹として兄の所業に責任を感じている市、何だかこの夫婦もいい人っぽいです。こういう人たちは苦労しそうですね。
 彼は、佐助が信長包囲網の話を持ちかけても取り合いません。あれだけ悩んでいるなら同盟した方がどう考えてもいいような気がしますね。

 武田と上杉が盟約を結ぶことでかすは信玄のところへ。佐助とかすがが恋人だと思っている幸村と大げさにに否定する彼女が面白いですね。この2人はいつもお笑い担当なのでしょうか。また幸村は信玄に殴られていましたしね。
 佐助がかすがのことで、あることないこと幸村に吹き込んでいるのがいいですね。彼は結構彼女のことを気に入っているんですね。

 慶次も信玄も単独で攻め入る政宗を信長包囲網の先鋒として利用するつもりでした。中々強かですね。政宗もそれを分かっている上で攻め入っているのがいいです。

 朝倉を攻めるという信長を長政は説得に行きますが、逆に市を人質に取られて先鋒として出るよう命令されてしまいます。信長は汚いですね。
 攻めろと言われたのに、長政は朝倉を説得しに行こうとします。戦わずにということなのでしょうが、このことを光秀に利用されてしまいます。上手く伊達に対する盾にしてしまいましたよね。

 家康は・・・なんだか出てくる度に笑えるのですが・・・。
18 : 49 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |