FC2ブログ
テレパシー少女 蘭 第14話  蘭と赤い手鞠~人面瘡は夜笑う~
2008 / 09 / 27 ( Sat )
 まさか墨田が・・・。いろいろ思わせぶりな行動をしている割には今回全然出てこないなあと思っていたら、そういう役目でしたか。前回冒頭しかでなかった課長は逆に今回重要なポジションでした。ちょっと強引な展開でしたね。


 由梨の容態が悪化しましたが、丸蔵は行方不明です。屋敷の電話線も切られていますし、携帯も圏外、おまけに運転できる墨田は何処かに行っているらしく外部とは連絡取れません。里絵が運転できそうな気がするんですけどね。

 庭に出ている蘭たちを不信がる男の声。プリンに睡眠薬を入れたのにというところで、声の主がバレバレです。翠と留衣は今起こっていることをだいだい把握しているようですが、凛と蘭はさっぱり。
 2手に分かれて調べることになりますが、蘭と翠の思惑は外れて兄妹ペアと翠&留衣ペアに。留衣は屋敷に残ったのが凛で良かったと蘭の心配をしています。あまり表に出さないですけど、蘭大好きなんですね。

 頭脳派コンビは外で調査なのですが、やはり人選が悪いような・・・。翠は体力ないですね。何かあったときに自分ではどうしようも無いと自覚していた留衣ですが、屋敷の方だけでなく自分たちにも危険が及ぶと考えなかったのでしょうか。あっさり捕まっています。

 屋敷では、凛と蘭のカニ歩きが笑えました。2人は状況をさっぱり理解していませんからね。由香の話と見えたビジョンから鬼頭神家の悲しい過去を知ることはできましたが、今回の事件とはあまり関係なさそうです。
 料理長に包丁で襲われてこちらもピンチですが、凛がいるので助かりました。蘭の方に向かって投げ飛ばしたときはちょっと驚きましたけど。
 まだまだ蘭たちの窮地は続きます。里絵、そして課長が出てきて1億円強奪の真相を語り始めます。何でこういう人たちって全貌を話してから始末しようとするのでしょうか。先に捕まっていた留衣、翠と共に蘭たちは燃える屋敷に取り残されます。

 そんな彼女たちを救ったのは由美でした。由香は彼女に嫉妬して人面瘡がつけばいいと思っていたのに、姉はそんなことを気にせず彼女と由梨を助けてと蘭と翠にお願いするのがいいです。出来た姉ですね。
 彼女の力を借りて、屋敷の外で全員を連れ出します。そしてその頃逃げた里絵と課長は、内偵を進めていた墨田率いる警察に捕まっていました。墨田はおいしいところを持っていきましたけど、屋敷に止まっていたら蘭たちも危ない目に遭わなかったのではないでしょうか。

 その後、みんなプリンを食べている蘭たちがほのぼのしていていいですね。
関連記事
スポンサーサイト



20 : 08 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<らき☆すた OVA(オリジナルなビジュアルとアニメーション) | ホーム | しゅごキャラ! 第51話 「エンブリオをこの手に!」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/1387-ed99b332
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |