FC2ブログ
しゅごキャラ! 第43話 「キャラなり!アミュレットダイヤ!」
2008 / 08 / 03 ( Sun )
 どう考えても歌唄のお話です。いつも思うのですが、彼女が出るとあむはキャラ負けしているような気が・・・。アミュレットダイヤ登場にはおおっとなったのですが、見終わった後はセラフィックチャームの方が断然可愛いし・・・。


「信じてる。アタシはアタシの中の輝きを」
 遂にダイヤがあむのところに戻って来ました。ダイヤの×が取れて、本来の姿に戻ります。こっちの方がかわいいですね。そのままキャラなりしてアミュレットダイヤ登場です。この後に及んでキャラなりする必要があるのかどうか疑問ですが。

 歌唄はダイヤが去ったことで完全に負けモード。実際はまともに戦ったわけではありませんし、そもそも勝負なんてしていません。彼女が一方的にあむにつっかかっていただけですからね。
 そこへまさかのあみ登場です。一度に空気が変わってしまいましたね。どうやって一人で来たのでしょうか。追いかけて来たにしろ迷子になりそうです。どんだけ歌唄好きなんだか・・・。
 あみの無邪気さがいいですね。純粋に歌が好きな彼女の姿とエル、イルの励ましで、歌唄復活です。歌の大好きなただの女の子に戻って歌います。ちび歌唄の歌声が回想で出てくるのがかわいいです。

 ゆかりはそんな歌唄を放置してそのままヘリで発とうとします。マスターをプレスしてしまえば勝ちですからね。しかし、ここで積み込んだ×たまが大量に×キャラ化してしまいます。
 向かってくる×キャラを迎え撃つガーディアンたち。相変わらずエフェクトが派手です。プラチナロワイヤルのホーリークラウンスペシャルが内側に入られて全然意味ないように見えました。またディアベイビーのゴーゴーあひるちゃんが相打ちなのにややが得意げなのが面白いですね。
 劣勢になると合体巨大化する×キャラの方向性がいまいち良く分かりません。海里と唯世の見せ場を作るためでしょうか。

 地上で戦っている間にヘリの方はかなり危険な状態になっていました。それを見た歌唄はエルとセラフィックチャームにキャラなりし、助けに向かいます。ここは協力しましょうという彼女の声にアミュレットダイヤも一緒に飛び立つのですが、ほとんどの×たまはセラフィックチャームのエンジェルクレイドルで浄化されます。ここまでアミュレットダイヤはいるだけで活躍なし。
 どうするんだろうと思っていまたら、落ちるヘリをスターライトナビゲーションで助けてようやく見せ場が・・・。星がキラキラで派手な技ですね。

 助かったゆかりは、歌唄の言葉にホロリと来て改心。イースターを辞めた歌唄を自ら立ち上げた新事務所に誘います。
 一方あむの方は、ダイヤがまたたまごに戻ってしまっていました。すぐにまた会えると微笑みながら言っているのがいいですね。
関連記事
スポンサーサイト



11 : 30 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<精霊の守り人 第17話 「水車小屋燃ゆ」 | ホーム | テレパシー少女 蘭 第7話 蘭と湯けむり幽霊事件 ~ゴースト館の謎~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/1475-a847df25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |