FC2ブログ
マクロスFRONTIER 第17話 グッバイ・シスター
2008 / 08 / 02 ( Sat )
 なんと言ってもバサラでしょう。要所要所で流れる彼の歌がいいですね。タイトルが不吉ですし、いきなりオズマが回顧調なので凄くドキドキしたお話でした。


 ちびっ子ランカと若いオズマ! オズマの作ったパインケーキというのが気になりますね。心を閉ざしていたランカが「美味しくないよ、お兄ちゃん」と言っているのは、よほどまずいんでしょうか、それとも・・・・・・

 星間飛行がOPですね。ライオンはいつなの? 絵がかわいいです。

 アルトとミハエルはなんだか罰を受けています。シェリルを連れ込んだことが問題みたいです。さりげなくアルトがミハエルを巻き込んでいるのがいいですね。

 クラン・クランはミハエルと待ち合わせ、可愛いですね。なのに彼は他の女を紹介しろと。怒る彼女がまた可愛いです。ミハエルはグレイスがシェリルに渡した薬を調べようと思っているんでしょうが、もって行き方がまずいですね。やはり彼女が相手だとそういうのは抜きなんでしょうか。

 オズマはキャサリンと密会。に、しか見えませんが、フロンティアでの一連事件について情報交換。ランカを使わなくても何とかなるのに彼女を使うのが気になるオズマ。いかにも正論なんですが、直前のキャサリンの妹命の誰かさんという言葉が残っているので全然そうは聞こえません。
 バジュラと第117調査船団が鍵。そう真面目に話していたのですが・・・。オズマはいきなり彼女にパインケーキの作り方をまだ覚えているかと尋ねます。彼に作り方を教えたのはキャサリンなんですね。ということは、美味しかったから作ったと冒頭で言っていたのは彼女のお手製ということですね。オズマはランカが来たときのことを思い出しているだけなのに、彼女はなんだか別のことを思い出していそうです。

 ランカのファーストライブはやり直しみたいです。彼女の夢は俺が守ると勇ましくS.M.Sを発つオズマでしたが・・・。その頃当のランカはアルトと会っていました。間男みたいというか間男ですよね。誰もいないと変なフラグを振るランカ。
 ランカはアルトに相談があるみたいですね。彼女が聞きたいのは例のランカ・アタックについて。悩む彼女を肯定してあげるアルトが少し格好いいですね。

 フォールドクォーツはバジュラの体内のみで精製する・・・。レオンはルカと会っていました。この石は結構凄いものみたいですね。ただの綺麗な石にしか見えませんけど。なんだかルカが取り込まれようとしているのが驚きです。御曹司だから? 今まで空気だったので出番増えそうでいいんですが、危ない目に遭わないことを祈ります。

 オズマは潜入調査。あっという間にブレラに見つかってしまいます。ここでも彼が考えているのはランカのこと。かなりシスコンですね。ブレラの胸のハーモニカに彼は何かに気付いたようなのですが・・・。バジュラ出現で彼も出撃することに。

 ナナセはデザイナーデビュー? これもグレイスの企みの一つでしょうか。

 出撃するスカル小隊。ルカが精彩を欠いているのは何かの伏線でしょうか。反応弾が効かないバジュラに苦戦必死です。クォーターに迫るバジュラの攻撃を身を挺して守るオズマは何処となくロイ・フォッカーみたいですね。
 ブレラはもはやバジュラの攻撃は効かなくなると宣言します。だからランカの歌が必要なのだと。被弾しているのも関わらず聞く耳持たず突っ込んでいくオズマ。その姿にキャサリンもドキドキです。

 ランカのコンサートが始まりました。会場にはオズマもいました。かなり危なそうだったのですが・・・。隣のキャサリンはパインケーキを作ったから寄っていかないかと声をかけます。返事をしない彼の周りには血が・・・。これもなんてロイ・フォッカー。それでも死なないオズマは凄いです。

 グレイスの前に立つシェリル。
「あたしたち色々話をする必要があるわよね、グレイス」
 こちらの戦いも興味津々です。グレイスが強敵すぎますけど。
関連記事
スポンサーサイト



11 : 20 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<テレパシー少女 蘭 第7話 蘭と湯けむり幽霊事件 ~ゴースト館の謎~ | ホーム | 夏目友人帳 第四話「時雨と少女」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/1477-ac83bdfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |