FC2ブログ
マクロスFRONTIER 第13話 メモリー・オブ・グローバル グレイス
2008 / 07 / 05 ( Sat )
 急に激しくお話が動き始めるのでびっくりしました。もっとのんびりしたお話になると思っていたんですけどね。グレイスって何者なんでしょうか。なんでもありっぽい彼女が怖いですね。

 ランカがアルトといい感じでほのぼのとしたお話になるのを期待していたのですが・・・。確かに前半のごく一部ではそんな感じでした。久々に2人で話して、何となくお互いの気持ちが通じ合いそう、そんないい雰囲気でした。
 アルトが水浴びして、彼の髪をランカが結っているのはなんだか不思議な光景でしたが、急接近な感じで良かったですね。2人の反応もいちいち初々しくていいです。結局全然進展はしていないような気もしますけど。

 一人になったランカが悲鳴を残して消えたことで、お話が大きく動き出します。まさか最後にはガリア4が壊滅するなんてことは全然想像もできませんでした。さらにそれを引き起こしたのがグレイスということに驚いてしまいました。怪しいのは分かっていたのですが、ここまでやるとはね。その方法も何かの装置を使っているとはいえ、ホールド断層を自ら生み出すというのは意外すぎです。その前の断崖絶壁を駆け上がったり、駆け下りたりするのを見てすでに唖然としていたのですけどね。
関連記事
スポンサーサイト



09 : 00 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<わんこは決着しなかったよ(BlogPet) | ホーム | 終わり>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/1530-17c8f9e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |