fc2ブログ
しゅごキャラ! 第2話 「こころのたまご!」
2007 / 10 / 14 ( Sun )
 変身バトルものだったとは、全然思いませんでしたので、今回の展開はかなりびっくりしました。前回のように普通にキャラなりするので十分なような気がしますが、やはり派手な変身シーンは商業的には必要なのでしょうか。

 全校生徒の前で王子に告白したことを思い出し、あむは一人悩んでいます。恐る恐る教室に入ると凄いとか親近感が沸いたとか評価する声ばかりでほっと一息です。こういうときって凄く不安ですよね。キャラと違うことをして受け入れられなかったら本当にへこみます。

 美術なのか図工なのか最近の小学生がどういうカリキュラムで授業しているのか知りませんが、絵を描いています。ニ人一組の人物がみたいですね。あむの描いている絵は女の子の絵というより男の子がぶさいくに描いたような絵でした。山吹沙綾があまりにもステレオタイプなのが面白いです。ここで2人目のしゅごキャラ、ミキが登場して見事な似顔絵を仕上げるのですが、あれはやりすぎかと・・・。それより前の体育のときのランもやりすぎですし、残りの子も破天荒なのでしょうか。

 相変わらず異常に派手なガーディアンたちのお茶会にあむは参加します。そこでたまごのお話としゅごキャラについて説明を受けて、ガーディアンに誘われます。王子の魅力にメロメロですが、なんとか彼女は断ります。断る理由がロイヤルケープが美意識に反するというところが可愛くていいですね。

 後半はびっくりしました。一話でも出てきた3年生のドジっ子君がいきなり×たま。あむはど派手な変身シーンを経て、ランとキャラなり。アミュレットハートに変身します。ちょっと違う方向性を想像していたので驚きました。原作見てませんし。屋上の変な男が気になりますね。


関連記事
スポンサーサイト



16 : 56 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<< | ホーム | CLANNAD 第2話 「最初の一歩」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/2135-81d0f102
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |