FC2ブログ
のだめカンタービレ Lesson 16
2007 / 05 / 27 ( Sun )
 千秋のオケが遂に始動します。もともとニナ・ルッツ音楽祭のメンバーですから実力者ぞろい。桃ヶ丘音大内でも話題になっています。彼もオケに確かな手ごたえを感じるのですが・・・。

 これからしばらくは黒木君に注目ですね。オケの差し入れに来たのだめに一目ぼれした彼の変化が楽しいですね。それまでの演奏が峰君に言わせると武士だったり、千秋から見ればいぶし銀だったりするのが、いきなりピンクです。
 この部分、映像がガラっと変わって分かりやすい演出なんですが、音だけ聞いてるとよく分かりません。私が勉強不足なんでしょうか・・・。

 のだめと黒木君っていい取り合わせですね。のだめに恋したから彼は演奏に艶が出てきました。のだめは黒木君の音楽に対する真摯な態度を見て、改めてピアノに向き合う余裕が出てきたのだと思います。

 ハリセン江藤先生も今回は面白かったですね。のだめと本気で追いかけっこして柵の間に挟まったり、彼女を何とかレッスン室に誘い入れようとプリごろ太の人形を並べたり。生半可なことではできません。谷岡先生のように学生はお客様だから彼らの希望をかなえるよう尽力するというのもひとつの考え方ですが、江藤先生のお前のピアノを昇華させてやるというのも重要だと思います。
 結局のだめは彼ともじゃもじゃ協定を結んでしまいます。さてどちらが苦労するんでしょうね。
関連記事
スポンサーサイト



18 : 23 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<って言ってたけど…(BlogPet) | ホーム | らき☆すた 第7話:「イメージ」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/2444-d3e95530
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |