fc2ブログ
地球へ・・・ section02 : ミュウの船
2007 / 04 / 14 ( Sat )
 不適格者の烙印を押されたジョミーは処分されることになりました。凄い管理社会ですね。人口統制とか自然分娩の禁止なんかはデスティニープランの焼き直し(本当はこっちの方が先)ぽいのですが、処分っていうのはあんまりです。

 当然ソルジャー・ブルーが助けに入ります。そしてジョミーはミュウの船に保護されます。自分がミュウだと受け入れられない彼は色々トラブルを起こして孤立していきます。それはミュウの人たちも同じ。自分を人間だと言い張り打ち解けない彼に向けられるのは疑問と警戒です。ブルーが連れてきた。その1点だけが彼を守っている。そんな感じですね。

 そのブルーと出会ってもジョミーの心は変わりません。何故なら今自分が苦しんでいるのは全てミュウの、ブルーのせいだと思っているから。彼が思念を飛ばして来なければ今頃は成人し平穏な日々を送っているから。
関連記事
スポンサーサイト



20 : 02 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<日々わんこは(BlogPet) | ホーム | 地球へ・・・ section01 : 目覚めの日>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/2516-4b05a975
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |