FC2ブログ
金色のコルダ~primo passo~ opus16 「うそつきなヴァイオリン」
2007 / 01 / 27 ( Sat )
 火原先輩が香穂子にドキドキし通しなのが可愛かったです。あんなに初な高校3年生っているのでしょうか、いまどき・・・。そんな火原先輩の気持ちも知らずに手取り足取りヴァイオリンの指導をする香穂子は天然なんでしょうか?

 ヴァイオリン教室で初めてカルテットに望む香穂子。テンポが速すぎてちぐはぐです。それをさりげなくフォローする月森君は格好いいです。そんな彼はちっちゃな女の子に大人気です。凄く困ってたのが可愛いですね。

 魔法のヴァイオリンしか奏でたことのない香穂子は初めて他のものを手にします。紡ぎ出される音は酷く、しかもそれを月森君に聞かれてしまいます。香穂子ピンチです。そのことについて問いかける彼に返す言葉もなくて・・・。

 ちっちゃな子の演奏する姿が本当に可愛かったです。思わずヴァイオリン買おうかなと思ってしまいました。
関連記事
スポンサーサイト



22 : 14 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<デルトラクエスト 第4話 「ナゾナゾ巨人の呪い」 | ホーム | ぎっくり腰>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/2628-a7088fbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |