fc2ブログ
真・恋姫†無双 第七席「陳宮、呂布に拾われるのこと」
2009 / 11 / 17 ( Tue )
共通テーマ:
真・恋姫†無双 テーマに参加中!
美羽がかわいいですね。でも冒頭だけ…。タイトルからして仕方ないのでしょうけど。


歌っている美羽がかわいいですね。七乃とのやり取りも何だかいいです。その彼女の治める地に桃香たちはようやくやってきました。すぐに会いに行くのかと思えば、一行は土産物屋に。

星が朱里をからかうのがいいですね。湯飲みとかに美羽が印刷されているのがなんとも…。木彫りの犬のお守りを見ていた鈴々は音々音に言いがかりをつけられて…。
店を出た後、恋と出会い彼女が連れている犬を鈴々が触っているといきなり音々音がとびひざ蹴りと言いながら蹴ってきました。全然ひざ使っていませんけど。恋がとびひざ蹴り違うと突っ込むところが面白いですね。

音々音の生い立ちがお話はちょっとかわいそうですね。名作劇場のパロっぽい感じが面白いです。フランダースパロで始まり同じフランダースパロで終わるのが…。
恋との出会いは何かいい感じですね。恋の喋りは朴訥ですが、凄く優しかったですね。董卓軍では、音々音たちが拾ってきた動物扱いなのがかわいそうです。恋のばっちいけどかわいいというのがいいですね。恋には動物も人間も区別ないのがいいですね。

いい話に鈴々は感動したっぽいのですが意地を張るのがかわいいです。音々音が欲しがっていた犬のお守りをあげるのがいいですね。優しいといわれて照れるところも良かったです。
星が恋の方天画戟から犬の木彫りがなくなっていることに気付いたのは何かの伏線でしょうか。
関連記事
スポンサーサイト



07 : 51 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<こばと。 第6話 「…小さなかくれんぼ。」 | ホーム | ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ Episode 7 「大江戸ミステリー☆トレイン」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/273-4348235d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |