fc2ブログ
夏のあらし!~春夏冬中~ 第7話 「天城越え」
2009 / 11 / 17 ( Tue )
頻繁に過去に飛ぶお話でしたね。向こうでの様子が一切描かれないのが何か良かったです。結局マスターはタイムトラベルの意味を理解しているのかいないのか…。



マスターは山代と何かあったのか気になっているようです。飲んで何も覚えていないので焦る彼女がかわいいですね。

塩下さいの人が遂に…と思ったら、塩は空でした。マスターが山代のコーヒーをこぼしたので当然無視されています。

マスターは新聞の記事をみんなに見せます。有名な陶芸家小林の作った茶碗を見つけてくると懸賞金が出るそうです。その茶碗が方舟に3日前にはあったみたいです。当然みんな取って来いと命じます。カヤがケーキ買収されるのがいいですね。
みんなが一斉に戻ってきました。マスター逃げるので取ってくるのは困難ということです。それなら自分がと言い出すのが危ないですね。
そんなマスターはやよゐと通じてしまいます。向こうで色々やらかしているようですが、隙をみては飛んでいくのでみんなの存在が消えかかったり、危ないですね。

なかなか見つからなかった小林茶碗はプリンの容器にされていました。それに気付かないあらしは加奈子に渡し、きゅうりの苗を植えられてしまいます。これではマスターがちょっとかわいそうかなと思ったのですが…。
過去に飛んでただでは戻ってきていないのが凄いですね。むしろ最初からそれが目的だったのでは。マスターらしい結末でした。
関連記事
スポンサーサイト



00 : 54 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ Episode 7 「大江戸ミステリー☆トレイン」 | ホーム | 花咲ける青少年 第29話 運命の輪の中で>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/275-03f9b453
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |