FC2ブログ
プリンセス・プリンセス
2006 / 05 / 30 ( Tue )
 最初見たとき「うわっ、何この直球勝負」とか思いましたが、しばらく見ているとストライクゾーンど真ん中(何の!)だということに気付きました。何の話かって?プリンセス・プリンセスです。

 前々から見たいとは思っていたのです。弟妹にヲタと腐を持つ身です。遺伝子上は一緒です。興味が無いわけはありません。BLまでは踏み出せないし、でも耽美なのは外せない。そんな欲求を満たしてくれそうなアニメです。日曜から一気に8話、空いている時間ぶっ通しで見てしまいました。ちょっと自分が心配です。

 これはやっぱり亨×裕史郎なんだろうなとか、アヤシイところを考えなくてもテンポがいいので(最近は種系統ばっかり見てたので何見ても出来がよくみえるような気が・・・)、楽しく見られます。
 作品世界に美形が溢れているため見落としがちですが、8話まで見て女の子って実琴の彼女の恵さん(後ろ姿のみ)と亨の従妹の河野さやかぐらいしか出てません。男の子ばっかりの世界なのです。藤森学園の奇妙な姫制度は学園だけでなく、作品にも潤いを与えてくれているような気がします。




 坂本様はファミリー・コンプレックスの主人公、実琴は革命の日に出てくるキャラクターなんですね。全部読んでみると作品世界が広がるかも。
関連記事
スポンサーサイト



22 : 28 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<スクラン ♯179 | ホーム | 言い訳>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/2884-dd927ea5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |