FC2ブログ
言い訳
2006 / 05 / 29 ( Mon )
 朝食を摂っていると何かの拍子に祖母の話題になりました。母の母です。彼女については色々逸話があってちょっとづつ紹介したら面白いかなあとかねがね思っているぐらい不思議な人です。ちなみにお嬢様でした。

 地主の家に生まれた彼女は何も苦労を知らずに育ったそうです。戦時中すら白米しか食べたことないらしいです。しかも終戦後間もない時期に自分で洋食つくって食べる変わった人です。そんな逸話は同じなのばかり飽きるほど母から聞かされているのですが、今日のは初耳です。曰く、「針仕事をしているのをみたことがない」と。

 裁縫というものを全くしなかったそうです。今はどうか知りませんが、そう言えば私も祖母が針と糸を持っているのをみたことはありません。子供自分に遊びにいったとき、棘が刺さったので針で取ろうと探してみたのですが、無かった記憶があります。今ある裁縫道具はそういえば叔母のものです。

 そういう人に育てられた母はどこから覚えたのか裁縫できるようでのですが、その子供達はやはり裁縫できません。私なんて針に糸を通すことすらできません。まあ遺伝やら環境ですから仕方ありませんよね(言い訳)。
関連記事
スポンサーサイト



22 : 04 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<プリンセス・プリンセス | ホーム | フルーツバスケット 20巻(BlogPet)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/2885-e53a2dfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |