FC2ブログ
スクラン ♯167
2006 / 03 / 01 ( Wed )
 スクールランブル♯167「LOVE AT LARGE」です。もう3月なのにバレンタイン話です。なんだかなー。散発のお話が連続してますけど、もうちょっとストーリーが欲しいところです。花井君はまたまたオチ担当。

 バレンタイン前。いつもの4人が集まりチョコを完成させます。天満は烏丸君で・・・とかはいつも通りなので読み流しです。やっぱり気になるのは晶の無駄に気合いの入ったチョコレート。天満達じゃ無くても気になりますよね。

 そして当日。天満、美琴、愛理の3人は晶の尾行します。誰に渡すのか興味津々なようですけど、自分たちのはいいのかな。途中で愛理ちゃんは脱落します。上手く言い訳して誰かにチョコ渡しにいくんじゃあとか邪推してみますが、そんな素振りはありません。残念・・・。

 晶が向かったのは理事長室です。天満&美琴の妄想が膨らみます。でも違うようです。野球部の子でもありません。ましてや西本でもありません。追尾しながら次々と妄想していきますが、結局は意外な人物に彼女はチョコを手渡します。それは播磨君の弟、修治。晶がいいうにはただ1個だけ失敗チョコのようです。彼はそれは受け取らず、残りを「子供会の子が喜ぶぜ」と言って立ち去ります。彼女の手元には失敗チョコが残ります。

 本命はいないことで天満と美琴は興ざめしたようです。晶は一つ残ったチョコを放り投げ・・・。放物線を描いたチョコは見事に花井君の口の中に・・・。彼が学校に出てこられるにはいつになるのでしょうか。



 今回のタイトル元ネタは「トム・ ベレンジャーの探偵より愛を込めて」です。尾行から探偵を連想したのでしょうか。映画の内容知らないのでよくわかりません。
関連記事
スポンサーサイト



23 : 59 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ブログを書く | ホーム | スクラン ♯166(BlogPet)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/3004-63058f53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |