FC2ブログ
スクラン ♭35
2005 / 12 / 19 ( Mon )
 スクールランブル♭35「CONTE D'HIVER」です。結城つむぎちゃんが今回の主役です。本編のアソミコラッシュで花井君の動向が気になるところですが、彼女のほのかな想いは届くのでしょうか?

 屋上で何やら天体観測の準備をしているつむぎと冬木。いい感じです。さりげなく冬木君がアタックしているところが特にいいですね。カメラ小僧と天文部、2人併せて天体観測はベタ過ぎますけど。

 遅れてやって来たのは、嵯峨野とかれん。文化祭バンドメンバー集結です。女子3人が集まれば恋話ということですが、今年はかれんが頑張ったものの、他はさっぱりのようです。話題を振っておきながら、嵯峨野はカップルをまとめることばかりに気をとられているようですし、話の中心にはこない雰囲気です。つむぎも余り乗り気ではありません。

 そんな様子を見て嵯峨野とかれんは、ベタベタにも2人してその場を去ります。冬木×つむぎ作戦のようです。2人の期待に応えようと冬木君は果敢にもアタックしますが、つむぎは不機嫌そうです。結構きついことも言っています。

 彼女が不機嫌な原因は・・・。彼女がクリスマスの街を歩いているときに見かけた2人にありました。楽しそうに歩く花井君と美琴・・・。見なければよかったと思いつつも目は彼を追っていきます。花井×つむぎって単発ネタだと思っていたのですが、アソミコの影響で少しは進展するのでしょうか?



 今回のタイトル元ネタは「冬物語」です。4部作の2作目ですけど、これは関係ないですね。単純に舞台が冬だからでしょうか。花井×つむぎはかなり前のお話ということと、目の前の男という微妙なラインを見れば、割と考えられたタイトルなのかも知れません。
関連記事
スポンサーサイト



21 : 50 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<BLOOD+ 第11話(BlogPet) | ホーム | ARIA 第10話>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/3115-bc85a74f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |