FC2ブログ
Angel Beats! 第1話 Departure
2010 / 04 / 03 ( Sat )
 さっぱりわかりませんでした。想像していたのよりぶっとんだお話で、理解するより楽しめな感じのお話ですね。



 記憶のない音無を誘うゆりが唐突で面白いですね。説明口調すぎるところが丁寧な感じですが、やっていることは無理やりすぎます。

 天使の方がまともだと感じた音無が彼女のところに行っていきなり刺されるところはちょっとだけ驚きました。その後ギャグのように死にまくる音無はちょっと…。コンボのところはCLANNADかと思ってしまいました。

 音無は何やかやでうまくゆりに丸め込まれた感じですね。食券巻上げ作戦は何か凄いですね。やっていることは派手で大掛かりなのに…。ギャップがいいです。ライブシーンはなかなかですね。


関連記事
スポンサーサイト



11 : 31 | 未分類 | トラックバック(8) | コメント(0) | page top↑
<<Xperia 4日目 | ホーム | 戦う司書 The Book of Bantorra 第27話 「世界の力」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/3823-b133595b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Angel Beats! 第1話「Departure」
まつろわぬ者達の物語 隠者のエピタフ【2010/04/03 12:04】
Angel Beats! 第1話
Angel Beats! 第1話 「Departure」 です。 -キャスト- 音無:神谷浩史 ゆり:櫻井浩美 天使:花澤香菜 ユイ:喜多村英梨 日向:木村良平 ... 何気ない一日【2010/04/03 16:54】
Angel Beats! #01「Departure」の感想
 少年が目を覚ますとそこは夜の学校で、目の前にはスナイパーライフルを構えた一人の少女が。ゆりという名の少女によると、ここは死後の世... 新さくら日記【2010/04/03 17:46】
Angel Beats!#1「Departure」
ゆりのセリフにあった「お勉強会」 そのセリフ通りに今回は「お勉強回」 そんな感じでしたね。 ひそかにささやかにアニメを応援している日記【2010/04/03 22:20】
(アニメ感想) Angel Beats! 第1話 「Departure」
舞台は死後の世界 運命に立ち向かう少年少女たちの物語 なんらかの理由で最後を遂げた少年・音無は、死後の世界の学校で、ゆりと名乗る少女と出会う。 彼女は神に反逆する「死んだ世界戦線」のリーダーで、天使と日夜激戦を繰り広げていた。 そして、立ちはだかるは神の ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2010/04/03 23:29】
「Angel Beats! 第1話 Departure」を観た
先の読めないストーリーや作品のテンポは良し! 続きが気になります。 しかし、 ギャグ部分が笑えません・・・・・・。 どれもこれもスベリまくりだと感じられました。 う~ん、 ギャグも一級の泣きゲーである「AIR」「クラナド」や「リトルバスターズ... 渡り鳥はま の今日の一言【2010/04/04 12:26】
Angel Beats!【1話】 「Departure」
Angel Beats! 1話でした。 今期で期待しているアニメでしたので、始まるのが待ち遠しかったです。 そして、1話を見てみての感想ですが、一言で言えば「良い!」ですね。 期待していただけあったと言ったところでしょうか。 特別番組でも語られていましたが、次回も... 生徒会の放課後 こーひーたいむ【2010/04/04 12:33】
Angel Beats! EPISODE.01『Departure』
「ここは……どこだ?」 本隆侍照久の館【2010/04/05 00:11】
| ホーム |