FC2ブログ
ローゼンメイデン TALE26 まきました
2010 / 07 / 15 ( Thu )
 ここからが本編ということなのでしょうか?


 のり初登場です。出て行ったジュンを心配している姿がいいですね。いいお姉さんですが、ちょっと心配性過ぎる気もします。

 ジュンの頼んだ荷物で桜田家は荷物でいっぱい。そういう意味でも彼の帰りが望まれます。大鏡の前で待つのり。そこへジュン翠星石が帰って来ます。他の子は?

 まかなかったジュンと別れてからの経緯を説明する翠星石。いかにも彼女らしい語り口がいいです。失敗したのに近道だと言い張るところがいいですね。

 他の子はどうなったの? 大鏡の前に行く3人ですが…。翠星石が鏡を壊してしまいます。これでは戻って来れないと夢を辿る方法を模索するのですが…。のりは寝つき悪過ぎです。ジュンはさすが引きこもり。でも、その眠りは妨げられます。

 ジュンが届いた荷物を開けると中から真紅が出て来ました。少女つくり方と書いてあったのでまた変なことになるのかと心配したのですが、杞憂でした。
 真紅の力で鏡は元通りに。便利ですね。そして蒼星石と金糸雀も戻ってきます。真紅のりにお帰りなさいを言わせるところが良かったですね。
関連記事
スポンサーサイト



20 : 27 | 未分類 | トラックバック(2) | コメント(0) | page top↑
<<オオカミさんと七人の仲間たち 第3話  「おおかみさんうさぎとかめの醜い争いに巻き込まれる」 | ホーム | 07/14のツイートまとめ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/4055-6b3ed50e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ローゼンメイデン TALE26 まきました 感想
前回までで大学生の島ジュンの物語は一区切りで、今回ヤングジャンプに移って以来(たしか)初めてジュンの姉のノリが登場した! どうやらず... マンガとかラノベ等の感想ブログ【2010/07/15 20:28】
ヤングジャンプ 『2010年 33号』
◆RozenMaiden TALE26 『まきました』ようやく元の世界に戻ってきたスモールジュンと薔薇乙女達。そして、久々に見た登場した桜田ノリは、ちょっと大人の雰囲気になっていました。 ゼロから【2010/07/15 21:17】
| ホーム |