ローゼンメイデン TALE31 秘密
2010 / 12 / 09 ( Thu )
 不安がる金糸雀がなんかかわいかったです。


 ドールたちはお茶会。金糸雀はまた偵察しているのかと思えば、ちゃんと招かれていたのですね。彼女の隠れてもバレバレなところとわざわざそういうことをしているところがかわいかったです。

 ジュンは図書館で勉強。そこで、同じ中学の鳥海皆人と出会います。ローゼンメイデンのことを彼が調べているところに偶然出くわしてというところはいいのですけど、ジュンが挙動不審すぎ……探り探りなコミュニケーションがちょっと不安になりますね。

 真紅たちはお茶会ならぬ秘密の会議。とはいえやはりお茶会にしかみえません。金糸雀が使いパシリ扱いされてもそこは平気なところが面白いです。彼女のおみやはカナリヤサブレ。みんな割って食べるのですね。その方が食べやすいのでしょうけど、金糸雀としては複雑です。

 会議は、雪華綺晶の脅威からマスターを守るため共闘しましょうということ。翠星石が一番乗り気なのがいいですね。争いを嫌う優しい子な感じが良く出ていました。

 ジュンと鳥海の出会いは幸運だったのでしょうか? 彼はジュンのファンのようです。境遇も似ているようですし、意気投合? どこかでき過ぎな気がします。

 金糸雀は今の平穏が仮初のものだと十分に理解しているようですね。憂い顔がかわいかったです。

 雪華綺晶の茨が余計不安を煽ります。
関連記事
スポンサーサイト
21 : 48 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<12/09のツイートまとめ | ホーム | 神のみぞ知るセカイ FLAG. 10.0 「あたしの中の……」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/4445-dc2bacb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ヤングジャンプ 『2011年 02号』
◆B型H系 第295話 『なごり雪』山田と小須田のターンは終わり、片瀬と工藤のターンへ移行。工藤も小須田と同じで、浮気性? ゼロから【2010/12/09 23:17】
| ホーム |