Starry☆Sky 第10話 ~Episode Taurus Ⅱ~ 
2011 / 02 / 24 ( Thu )
 いつの間にか頼れる先輩になっていますね。


 プレッシャーに弱いとかいいながら今回のはは全然そんな風には見えませんね。自然体でありながらどこか芯が通っている感じでした。一樹桜士郎がきっかけかも知れませんが、後輩ができたのも大きいような気がします。

 月子を気遣うところが良かったですね。彼なりに一樹桜士郎から受けた優しさを彼女に与えている感じですね。たった一人の女の子ということで肩肘を張っている月子にそのままでいいというところは、よくある展開ですけどいいです。

 月子は生徒会に弓道部に保健委員と大忙しですね。なんか凄いです。

 がちゃんと部長しているところが良かったです。ちょっと難しそうなも彼の言うことは聞いていそうで、そういうのっていいですね。

 相変わらず弓を引くところはなんというか……会・離れが不自然に見えますね。その前の引分も変ですけど。
関連記事
スポンサーサイト
23 : 10 | 未分類 | トラックバック(4) | コメント(0) | page top↑
<<IS<インフィニット・ストラトス> 第8話 「ファインド・アウト・マイ・マインド」 | ホーム | 02/23のツイートまとめ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/4603-9bbb6fcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Starry☆Sky 第10話~EpisodeTaurusII~
Starry☆Sky 第10話~EpisodeTaurusII~僕はもう逃げ出したりはしない公式HPより「弓は、自分のために引くもの」誉は、男ばかりの弓道部で唯一の女子部員として頑張っている... SOLILOQUY【2011/02/24 23:25】
Starry☆Sky#9&10「~EpisodeTaurus ...
「君たち、自分勝手過ぎる。」でも、それでいいのかも。先週はお休みしたので二話、まとめて。~EpisodeTaurusI~「――僕は、プレッシャーに弱い」生徒会室の一角に作られた茶室で、... おぼろ二次元日記【2011/02/25 01:44】
『Starry☆Sky』#10「~Episode Taurus II~」
「大丈夫だよ、君はありのままの君でいいんだ」 不知火と頑張り屋さんの月子の心配をする誉。 月子は生徒会に保健係、誉のところの弓道部と大忙しなのらしい。 明らかに無理をしている月子に、誉は不知火たちと会う前の自分と重ねる。 ジャスタウェイの日記☆【2011/02/25 09:59】
Starry☆Sky #10
●金久保誉メイン 撮りすぎ(笑) いいなぁこの三人のやり取り。 漂う黒さがたまりません金久保君。 一年生の頃の宮地君だ~。 犬飼君喋って!あれ白鳥君は?←サブキャラの3バカ好き 確かに。タイミング(笑) 月子ちゃん頑張ってるなぁ。。 無理しすぎで錫也君が心... 朔夜の桜【2011/03/02 22:09】
| ホーム |