FC2ブログ
THE IDOLM@STER 第21話 まるで花が咲くように
2011 / 11 / 25 ( Fri )
 まさかの小鳥さん。


 千早回かと思っていたら、小鳥回でした。AパートとBパートの千早の顔が全然違うのは貴音のメイクのおかげだと思っておきますね。

 みんなが千早に優しくてよかったですね。黒井社長の妨害にもみんなが彼女を気遣っているのが良かったです。特に春香がいいですね。滅茶苦茶いい子です。なんかもう千早好きすぎるぐらいに。

 961プロの妨害で音源が使えないということで、みんなで間を繋ぐことを考えますが、千早はそれでも歌うことを希望します。ここでの春香のフォローがさすがですね。
 千早の眠り姫は凄いですね。黒井に言われて音を出さなかったスタッフも動かしてしまいました。

 Jupiterが意外と良かったです。冬馬格好いいです。黒井に反発したところはちょっと考えなしな感じもしますけど、それが良かったです。Pに詫びを入れるところもいいですね。
 ここでJupiterはお役御免なのでしょうか?

 社長に連れられてみんなはとある店へ。そこには黒井もいました。社長が黒井のことを悪い奴ではないといっていたのがなんだか……まあ、悪党というより小悪党でしたし。
 小鳥が歌いだしたときは驚きでしたね。このタイミングで小鳥回が来ると思っていませんでしたから。ここからEDの空まで短いですけど、ちゃんとキャラ回やっていて面白かったです。
関連記事
スポンサーサイト



06 : 42 | 未分類 | トラックバック(22) | コメント(0) | page top↑
<<ギルティクラウン 07 輪舞:temptation | ホーム | 11/23のツイートまとめ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/5192-6d6df6dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
THE IDOLM@STER 21話「前半は完全に吹っ切れた千早回。後半は意外にも小鳥さん回でした」(感想)
前半は千早の完全復活を見せつけた展開。 後半は何と小鳥さんの 意外な姿を見る事ができました。 765社長と961社長の因縁も描写されるなど 色々奥深い内容で面白かったです。 ジュピターは今後どうなるのでしょうか…    http://innamiblog.blog28.fc2.com/b... 失われた何か【2011/11/25 07:56】
■THE IDOLM@STER -アイドルマスター-【第二十一話】まるで花が咲くように
THE IDOLM@STER -アイドルマスター-#21の視聴感想です。 妨害。 アカペラ。 完全復活。 決別。 幸せの形。 アイドル。 人の心に幸せを届ける人―― ↑さぁポチッとな 此方彼方貴方-コナタカナタアナタ-【2011/11/25 07:57】
【THE IDOLM@STER 第21話 まるで花が咲くように 感想】
千早の復活と新たな一歩、ジュピターとの和解、小鳥さんのステージと見所満載で実に中身の濃い回でした! アイマスが面白すぎて、すごく楽しいですw このまま最後まで突っ走っておくれ。 ようちゃん×ようちゃん【2011/11/25 08:07】
アニメ THE IDOLM@STER(アイドルマスター) 第21話 感想
 アニメ THE IDOLM@STER   (アイドルマスター)  第21話 『まるで花が咲くように』 感想  次のページへ 荒野の出来事【2011/11/25 09:18】
THE IDOLM@STER 第20話 「約束」 感想
過去、悲しみ、失意、想い・・・そして復活へ 歌わなくちゃいけない弟の為に。 それが千早の中に今占めている歌への気持ち。 なにこの神回(^^; 【関連サイト】 http://www.idolmaster-anime.jp/index.html Garnet Clover~ガーネット・クローバー~【2011/11/25 11:09】
THE IDOLM@STER(アイドルマスター) 第21話 「まるで花が咲くように」 感想
千早回、と見せかけてまさかの小鳥さん回。 そして子安はやっぱり性根の腐った悪人だろう。 以下実況 黒井社長、うざいなぁ。 やり方が稚拙だからカタルシスもないし。 しかし、黒井ってそんな... 書き手の部屋【2011/11/25 12:04】
THE IDOLM@STER 21話
想いよ、伝われ。 というわけで、 「THE IDOLM@STER」21話 歌は心の巻。 ミンゴス独り舞台! その決意に、覚悟に、勇気に、感じ入った。 君は、強いな。強く、なったんだな。 トラブルすら、最高... アニメ徒然草【2011/11/25 15:20】
2011年11月第四週のアニメ(THE IDOLM@STER)
・THE IDOLM@STER(アイドルマスター) 第21話「まるで花が咲くように」 今週も黒井社長は汚い手を使っていましたが、千早一人の「眠り姫」に盛り上げられた上、ついにジュピターにも961プロを辞められる... 日記・・・かも【2011/11/25 17:01】
THE IDOLM@STER 第二十一話「まるで花が咲くように」 感想!
カタルシスの嵐。 もす!【2011/11/25 17:14】
THE IDOLM@STER 第21話「まるで花が咲くように」
THE IDOLM@STER  ANIM@TION MASTER 05前半は千早編の仕上げ、後半は小鳥さん回でした。 小鳥さんは意外な内容でしたが、魅力的で良かったです。 明善的な見方【2011/11/26 00:50】
THE IDOLM@STER 21
第21話 「まるで花が咲くように」 前回の千早回がなかなか感動的なストーリーで好評でした。 その千早回がまだ続く模様です。 改めて今までを思い返してみると、単なるアイドルアニメ、萌え方向ではなく、 ちゃんとドラマとして作ってるとこがすごいです。 と?... MEGASSA!!【2011/11/26 02:24】
THE IDOLM@STER 第21話 「まるで花が咲くように」
千早復活劇第二幕。「THE IDOLM@STER」の第21話。 TBS「アイドルマスター」公式はこちら。 自らメディアに露出することによって事態の収束を図る千早とプロデューサー。 結局、千早を潰し損ねた961プロ社... ゆる本 blog【2011/11/26 02:45】
それぞれが育てる花【アニメ アイドルマスター #21】
アイドルマスター 8(完全生産限定版) [Blu-ray](2012/05/24)中村繪里子、長谷川明子 他商品詳細を見る アニメ アイドルマスター 第21話 まるで花が咲くように 視聴感想です 千早回エピローグな流れ 静かに強く完全復活 一歩前進んだ彼女がつかんだモノ その?... 腐った蜜柑は二次元に沈む【2011/11/26 10:05】
THE IDOLM@STER #21 まるで花が咲くように
千早完全復活、ジュピター961プロ離脱。 そんな今回はラストの小鳥さんが全部持ってっちゃいました。 在宅アニメ評論家【2011/11/26 16:10】
THE IDOLM@STER アイドルマスター 第21話 「まるで花が咲くように」 感想
幸福への道のり― wendyの旅路【2011/11/26 16:18】
THE IDOLM@STER 第21話 『まるで花が咲くように』
THE IDOLM@STER 第21話 『まるで花が咲くように』の感想です。 千早新たなるスタート、そしてまさかの小鳥ちゃん回!? キャラソニ!【2011/11/26 22:27】
THE IDOLM@STER 第21話「まるで花が咲くように」
THE IDOLM@STER 第21話「まるで花が咲くように」 OP、千早が明るく輝くように歌ってました。 善澤記者はプロデューサーと千早の頼みで、千早についてインタビューを行い、その記事が掲載される事になった。善澤さんもあのゴシップは放っておけなかったようです。歌が... ひびレビ【2011/11/27 07:16】
THE IDOLM@STER 第21話「まるで花が咲くように」
え、え~~~、小鳥さんの当番回も用意されてたんですかw ゲームをしてて、面白いキャラだったのでお気に入りなキャラでしたけど、まさか小鳥さんの当番回があるなんて予想もしてなかっただけに、ちょっと、いや、結構、嬉しかったかな。 いろいろな過去がある・・?... 記憶のかけら*Next【2011/11/27 17:02】
アイドルマスター「第二十一話 まるで花が咲くように」/ブログのエントリ
アイドルマスター「第二十一話 まるで花が咲くように」に関するブログのエントリページです。 anilog【2011/11/28 10:56】
THE IDOLM@STER  第21話まるで花が咲くように
 春香達にフォローされた千早は復活を駆けたライブに挑む。 しるばにあの日誌【2011/12/02 17:47】
アイドルマスター 21話 「まるで花が咲くように」
「アイドルマスター」の第21話です。 千早が復帰してから二回目のライブ。ジュピターも参加するこのライブで、千早が完全復帰を果たすことになりました。しかし、ここでも黒井社長がいろいろ手をまわして... なになに関連記 swung dash-style【2011/12/06 18:49】
アニメ版アイドルマスター21話「まるで花が咲くように」感想
 前回の20話において、辛い過去を背負って生き続けてきた千早の物語も、多くの仲間たちの想いを胸に過去を乗り越え、穏やかな笑顔と歓喜の涙を浮かべる千早の姿を象徴として、ひとまずの決着を見た。  だが極端なことを言えば、20話で描かれたことは千早個人の私的なトラ… 戯言人Blog【2011/12/15 00:40】
| ホーム |