ローゼンメイデン TALE51 蜃気楼
2012 / 09 / 27 ( Thu )
 金糸雀はやはり策士ですね。


 真紅金糸雀は迷路で迷っていました。マスターから離れてかなり経っているので2人とも危険な状態です。このままだと埒が明かないので、金糸雀が取った行動は……上から見たら確かに出口は丸分かりですね。ルール無視なのでズルいと思うべきところなのでしょうけど、何故かそう思えませんね。

 水銀燈はひさびさの登場。とらわれの蒼星石のマスターを見つけて解放してあげるところがいいですね。妙なところが優しいというか律儀というか。こういうところが彼女の魅力ですね。

 うさぎに女王様にますますワンダーランドな感じになってきていますね。ずっとクライマックスに近づいているものだと思っていましたが、まだまだこれからな感じもしてきてどうなっていくのか楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト
23 : 59 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<DOG DAYS' EPISODE 13 Summer Memories | ホーム | 09/25のツイートまとめ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/5578-169ceec5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ヤングジャンプ 2012年44号
◆RozenMaiden TALE51 蜃気楼  迷路の中で金糸雀が取った手は、傘を使い空中に浮かぶこと。  これなら真紅と一緒に迷路から出れるけど  パイを食べられ... 北十字星【2012/09/29 00:19】
| ホーム |