アニメ簡易感想 2014/01/13~2014/01/18
2014 / 01 / 19 ( Sun )
 先週見たアニメ感想です。

中二病でも恋がしたい!戀

 第2話「海豚の…恋人契約(ドルフィンリング・ストライカー)」:丹生谷の髪がまた元に戻っているのが少し残念でした。彼女も勇太もまだまだ中二病っぽいところが面白いですね。
 六花と勇太が買い物に行ったときに、六花がクミンに反応しているところが良かったですね。それを影から見て喜ぶくみんも含めて。
 お話のオチはよくある感じでした。自分たちなりの恋人関係が築ければそれでいいですよね。


お姉ちゃんが来た

 第2話「学校にキター!」:お姉ちゃんが捕まったところが一番面白かったです。余計なことをしていましたけど、基本お弁当を持ってきただけなのに、なんだか変な雰囲気なのが面白いですね。


いなり、こんこん、恋いろは。

 第1話 「いなり、初恋、初変化(へんげ)。」:今期一番注目していた作品です。面白さを期待していたわけではないのですけど、予想外に面白かったです。
 いなりが墨染さんになりたいと言い出したときは、びっくりしました。ダメすぎて。乙女ゲーをしているうか様も良かったったです。


のうりん

 第2話「キング・オブ・ファーマーズ」:1話に続いておバカな内容でした。パンツであれだけ引っ張るのが驚きです。若旦那はワラビーだったのですね。農がかなりバカで耕作や継に翻弄されているのが面白かったです。
 

生徒会役員共* 

 第3話:今期は結構作画に力入れているのでしょうか。まあまあな感じでした。迷子になったスズが想像以上に頭良くて驚きですね。修学旅行でタカトシとスズがいない生徒会のボケ倒しな感じがちょっとモヤモヤしますね。

 
関連記事
スポンサーサイト
09 : 40 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<2013/10-12月期終了アニメアンケート | ホーム | ニセコイ 第1話 「ヤクソク」>>
コメント
* 中ニ病でも恋がしたい *

モリサマの髪の色が元に戻ったことはええことやと思うけど
だって1話では無理にキャラを作っているように見えたし
やっぱ自然体のほうがいいと思うよ
by: フェルナンデス * 2014/01/20 * 12:34 * URL [ 編集] | page top↑
* いなり、こんこん、恋いろは。 *

神通力の一部を独断でいなりに与えてしまったうか様が心配だな
何かよからぬことが起こらなきゃいいけど
by: フェルナンデス * 2014/01/20 * 12:41 * URL [ 編集] | page top↑
* いなり、こんこん、恋いろは *

いなりは丹波橋くんに好意を持たれたいからって墨染さんになりたいとか願っちゃいかんよね
それで変わるのは外見だけで内面が変わるわけではないしね
by: フェルナンデス * 2014/01/20 * 12:49 * URL [ 編集] | page top↑
* いなり、こんこん、恋いろは *

伏見稲荷大社やその回りの景色や
京阪電車の伏見稲荷駅の駅舎などが
リアルに描かれていたことは
京都府民的にかなり嬉しかった
舞台となる伏見区を中心に京都府が一体となって
いなり、こんこん、恋いろはという作品を盛り上げてくれることを期待しておる
by: フェルナンデス * 2014/01/20 * 12:54 * URL [ 編集] | page top↑
* Re: 中ニ病でも恋がしたい *

 こんにちは、フェルナンデスさま。

 髪が戻ったというか、高二デビューが失敗したのかなってちょっと心配になりました。
by: 沙華 * 2014/01/23 * 23:13 * URL [ 編集] | page top↑
* Re: いなり、こんこん、恋いろは。 *

 こんにちは、フェルナンデスさま。

 うか様が力を分け与えたことは気がかりですね。状況的に見て彼女がリスクを負うのが明らかですから。ただそれぐらいいなりをかわいがっているということなのでしょうね。

 いなりが墨染さんになりたいと言い出したときはびっくりでしたね。こんなに浅慮な発言は滅多にみられるものではないですから。それだけテンパっていたということなのでしょうか。

 最近のアニメは背景の描き込みがいいのが多くていいですね。
by: 沙華 * 2014/01/23 * 23:21 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/5863-74b89654
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |