スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ニセコイ 第15話 「サンボン」
2014 / 04 / 20 ( Sun )
 ずっとマリーのターンですね。

 小野寺はまさにモブ寺さん状態でした。彼女が巻き返すことはあるのでしょうか。


 万里花は非常に健気で前向きな感じでそれだけ見ているとすごくいい子に見えます。行動も単純明快で裏がなく直球勝負な感じです。でも、何か裏がありそうで隠してそうなのは気のせいなのでしょうか。

 10年前の記憶があって、かつ婚約者で。千棘小野寺より有利な立場に見えますが、あえてそれで押し切りはしないのが不思議ですね。不自然な感じもします。これからの私をとか、これから奪い取るとか、言っていることは健気で前向きで非常にいい子です。でも、そう言わないといけない何かが彼女にはあるのでしょうね。

 万里花のおせおせムードに当てられて焼き餅を焼いている千棘がかわいいですね。そんな彼女の反応を迫真の演技と言ってしまうの鈍感さはハーレム漫画のお約束な主人公でした。
 そんな修羅場的な状況でも、参戦を戸惑う小野寺はどうかなと思いました。いいお友達という台詞はこの期に及んでという感じです。今言わないでどうするのとるりがいれば怒られそうな感じですね。

 万里花の父に圧倒されつつも、ちゃんと今の自分の気持ちを伝えるはよかったですね。しかし、そのときの万里花の言葉も彼女の父親の言葉も何一つ彼を解放するものではないですよね。いずれはという感じで、問題が先送りされただけです。

 万里花が受けに回ったときがかわいすぎですね。

 EDは万里花かと思いましたけど、鶫でした。鍵の子ではないですけど、彼女にもまだまだ見せ場はあるのでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト
13 : 11 | 未分類 | トラックバック(11) | コメント(0) | page top↑
<<ニセコイ 第16話 「タイフウ」 | ホーム | 2014/1-3月期終了アニメアンケート>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/5890-8e038f0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ニセコイ TokyoMX(4/19)#15
第15話 サンボン 公式サイトから万里花の正体は、10年前に楽が仲良くなった少女・マリーだった。 楽の理想の女性を目指して努力を重ね、成長した万里花。しかし楽は幼い頃に彼女と交わした約束を思い出すことができない。 そんな楽に万里花は「これからの自分のことを忘れさせないように」と頬にキスをする! その翌日、楽は鍵を持つ3人、千棘・小咲・万里花と共に10年前の記憶をたどろうとするが…。 お前マリ... ぬる~くまったりと【2014/04/20 13:23】
てごわか女【アニメ ニセコイ #15】
ニセコイ 2(完全生産限定版) [Blu-ray](2014/04/23)内山昂輝、東山奈央 他商品詳細を見る アニメ ニセコイ 第15話 サンボン 肉食系女子・マリーさんが 投じたモノが巻き起こす波紋 腐った蜜柑は二次元に沈む【2014/04/20 13:32】
ニセコイ(アニメ) 第15話「サンボン」 感想
ギャップの破壊力抜群!! 前回に続き、マリーメインのお話。 OP、EDも良い感じでした♪ 気ままに歩く〜Free Life〜【2014/04/20 14:31】
ニセコイ 第15話「サンボン」 キャプ付感想
今回もマリーのターンです(笑) 楽の理想の女性となるため頑張ってきたなんて健気です。 方言も可愛いし、マリー、カワイイよ!    万里花の正体は、10年前に楽が仲良くなった少女・マリーだった。 楽の理想の女性を目指して努力を重ね、成長した万里花。 しかし楽は幼い頃に彼女と交わした約束を思い出すことができない。 そんな楽に万里花は「これからの自分のことを忘れさせないように... 空 と 夏 の 間 ...【2014/04/20 15:12】
ニセコイ 第15話「サンボン」
評価 ★        パンがなければイナゴを食べればいいじゃない【2014/04/20 18:29】
ニセコイ 第15話「サンボン」
ニセコイ 2(完全生産限定版) [Blu-ray]『これからの私をたくさん覚えて欲しいのです』 原作:古味直志 総監督:新房昭之 監督:龍輪直征 シリーズ構成:東冨耶子、新房昭之 アニメーション制作:シャフト 一条楽:内山昂輝  桐崎千棘:東山奈央  小野寺小咲:花澤香菜 鶫誠士郎:小松未可子  橘万里花:阿澄佳奈  舞子集:梶裕貴 宮本るり:内山夕実 明善的な見方【2014/04/20 20:39】
ニセコイ 第15話 「サンボン」 感想
立ち止まらずに前へ進め― wendyの旅路【2014/04/20 20:46】
ニセコイ「第15話 サンボン」/ブログのエントリ
ニセコイ「第15話 サンボン」に関するブログのエントリページです。 anilog【2014/04/20 22:50】
ニセコイ 第15話「サンボン」
マダオじゃないよ、ゲンドウだよ。 今人気投票をやればきっとマリーが世界一位です。 よしんば二位だとしても。 ニセコイ 11 (ジャンプコミックス)(2014/03/04)古味 直志商品詳細を見る 以下ニセコイ 第15話「サンボン」の感想 こう観やがってます【2014/04/21 09:48】
ニセコイ 第15話
万里花(CV:阿澄佳奈)の正体は、10年前に楽(CV:内山昴輝)が出会った少女でした。 彼女は身体が弱くて、ずっと入院していたようです。 そこに楽が現れて、楽のことがすごく好きになった万里花の父親が婚約という話を楽の父親のところに持って行ったようですね。 万里花は、楽の理想の女性になるべく、努力を重ねて成長しました。 しかし、楽にはその肝心な記憶がないw そんな... ぷち丸くんの日常日記【2014/04/21 14:22】
ニセコイ 第15話 「サンボン」 感想
マリーとの思い出。 彼女が病弱なのか阿婆擦れなのかはっきりしないですねw だが、それがいい。 ニセコイ 5(完全生産限定版) [Blu-ray](2014/07/23)内山昂輝、東山奈央 他商品詳細を見る キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記【2014/04/21 18:20】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。