スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
アニメ簡易感想 2015/11/29~2015/12/05
2015 / 12 / 03 ( Thu )
 12月1週目のアニメの感想です。

櫻子さんの足下には死体が埋まっている  第玖骨 「お祖母ちゃんのプリン」

 祖母と孫。2つの愛情の形。百合子のお話と正太郎のお話を一回の前後でやったのは面白いですね。ただ1クールものの9話という段階でこの系統の話を持ってきたのはどういう意図なのかいろいろ考えてしまいますね。雰囲気を変えたいのか、単に話数合わせなのか。それとも……
 とりあえずばあや(梅)が名探偵をやるのは面白かったです。あのポーズも含めて。


ファフナー EXODUS 第23話 「理由なき力」

 織姫、操、甲洋、そして総士。彼らが勢ぞろいするとなかなかに異質で面白いですね。甲洋が操にショコラをけしかけるところが良かったです。
 総士と溝口たちは新国連へ。事務総長暗殺とか不穏な動きがありましたが、結局バーンズがしょぼくて、ギャロップが逆に抜け目なくて驚きました。彼女の真矢への接し方はなかなかに興味深いでうsね。
 その真矢ですが、今回は無双状態。でも、いろんな火種をまき散らしているようで、まだまだいろんなことが起きそうですね。

関連記事
スポンサーサイト
23 : 33 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<物語シリーズ ファイナルシーズン 「終物語 しのぶメイル 其の肆」 | ホーム | 物語シリーズ ファイナルシーズン 「終物語 しのぶメイル 其の參」 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/5987-8805b3a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
蒼穹のファフナー EXODUS TBS(12/04)#23
第23話 理由なき力 マークニヒトを手渡すことで新国連とは交渉が可能となった。 楽園で春日井甲洋、皆城織姫、来主操が会話をするが終始明るくて  織姫に注意される来主操。 犬が怖い操。 出発の報告に訪れた総士、甲洋に後を任せる。 暉もようやく退院してきた、ご飯の温もりに感動して涙を流す。 広登の言ったことは正しかったと言いたい。 我々の未来の為にはヘスター事務総長は亡くなってもらうと暗殺... ぬる~くまったりとII【2015/12/05 14:42】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。