fc2ブログ
ローゼンメイデン TALE16 声
2009 / 08 / 06 ( Thu )
地味にまた新たなドールが登場しましたね。いろいろあって、さらにまたというとこでいたので、全く目立っていないのがこの子らしくていいです。



蒼星石が復活!かと思ったらそれだけでは十分ではなかったみたいです。復活にはローザミスティカが必要だそうです。雪華綺晶のボディーは不安定なままです。

ローゼンメイデンとローザミスティカの概念が明らかにされます。抜かれても終わりではないのですね。遠くに行っているだけという表現が何だか好きです。

蒼星石のローザミスティカを持っているのは水銀燈です。でも、彼女に渡す気はないみたいです。彼女には渡すメリットが感じられないですからね。断るのは分かるのですが、早く渡せというのが見ている側の心情です。

どうなるのかなと思っていたら、真紅と翠星石は時間切れっぽい雰囲気です。そういえばそういう設定がありましたね。すっかり忘れていましたけど。翠星石は来たばかりなのにもう駄目なんでしょうか。水銀燈と雪華綺晶は特別らしいので除外。なんだかズルいですね。そこがいいのですけど。

結構切羽詰っている感じですが、真紅が翠星石にいろいろ疑問を投げかけます。指輪込みでの復活とか、今までの事態が翠星石には不可能なぐらい計算づくの所があるところとか…。その答えはお父様の関与でした。

ここでそっちの方に行くのかと思っていたら、また急展開です。ジュンの目の前には金糸雀が、そして巻いた方のジュンがいました。中学生なちびジュンが大学生のこっちのジュンを馬鹿にしているのが何だかおかしかったです。

翠星石が途中で、ローザミスティカを渡さない水銀燈に業を煮やし別の指輪をというような展開がありましたが、それは誰のものなんでしょうね? 妹思いな彼女ですから自分のものでしょうか?

関連記事
スポンサーサイト



21 : 07 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<涼宮ハルヒの憂鬱 第19話 エンドレスエイト | ホーム | 狼と香辛料2 第五幕 「狼と希望と絶望」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/600-091f6b8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |