スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
アニメ簡易感想 2016/2/21~2016/2/27
2016 / 02 / 27 ( Sat )
 2016年2月4週目のアニメ感想です。


だがしかし 第7話 「夏祭りとほたると… 」「夏祭りとサヤと…」

 明らかに中盤になって見やすさとテンポが良くなっていますね。こういうタイプのアニメシリーズは珍しいと思います。
今回も前回に引き続いてサヤ師分多め。
  ヨウと玉井さんのなれ合いが何だかなーという感じです。逆にココノツを手伝いから解放してサヤとお祭りを回らせる彼は凄く良かったですね。それに気付いて代わりに手伝う豆もよかったです。


デュラララ!!×2 結 #32 「虎は死して皮を残す」

 静雄と臨也の因縁はもともとは新羅が引き合わせたことにあるのですね。なんとなくは分かっていても結局彼が一番異常な気がします。3人の中では。
 千景は今回も流石な感じですが、なんだか嫌な感じもしますね、先行に。帝人が何かやらかしそうですし。

関連記事
スポンサーサイト
00 : 34 | 未分類 | トラックバック(3) | コメント(2) | page top↑
<<物語シリーズ ファイナルシーズン 「暦物語 第8話 こよみマウンテン」 | ホーム | 物語シリーズ ファイナルシーズン 「暦物語 第7話 こよみティー」 >>
コメント
*  *

ぶっちゃけ新羅は比較的まともな性格のセルティに惚れて、彼女と相思相愛になろうと努力したから、あの程度で済んでる部分があります。
セルティに出会ってなかったら、高校時代の臨也がカラかったように猟奇殺人者になってたかもしれない素養を秘めてます。
もしくはマッドサイエンティストとか
なにしろ解剖してる時に笑う変態的な子供だったと父親が証言してるくらいです。
セルティに即座に「間違いなくあんたの影響だろ」と指摘されましたが。

セルティしか愛していない新羅は、ある意味で臨也より人間味が薄い男だという見方もできますね。
ってか、臨也は性格と趣味は歪んでますが、割と人間臭い男ですしね。
by: * 2016/03/01 * 18:58 * URL [ 編集] | page top↑
* Re: タイトルなし *

 こんにちは。

 まったくその通りですね。
by: 沙華 * 2016/03/05 * 00:33 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/6012-19ae6eb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
だがしかし 第7話 『夏祭りとほたると…』
夏祭りの前の日に早じまいらしいシカダ駄菓子店。 折角、遠藤サヤが鹿田ココノツに会いに行ったのに 残念ですね。休業は、祭りの準備の為だったのね。 しかし、出店するとなると夏祭りは 遠藤サヤや枝垂ほたる達と一緒に回れない? シカダ駄菓子店は『もんじゃ焼き』で出店。 『もんじゃ焼き』に駄菓子を載せることで 他店と差別化を図る戦略は、枝垂... 奥深くの密林【2016/02/27 20:44】
デュラララ!!x2 結 TokyoMX(2/27)#32
第32話 虎は死して皮を残す 静雄の向かう先が気になるヴァローナ。鯨木と共に向かうが御影が邪魔されないように臨也に命じられていた。戦闘を始める二人。静雄は屋上の臨也のもとに向かう。森厳がセルティの首を回収してエゴールが投げる。首を獲て復活するセルティ、しかし記憶はない。臨也を識別できずに去っていく。静雄の来訪に罠を仕掛けている臨也。それを乗り越える静雄、二人は決闘が始まる。 門田は新羅の家を... ぬる~くまったりと【2016/02/28 13:22】
だがしかし 第7話「夏祭りとほたると…/夏祭りとサヤと…」
評価 ★★★ こんな短時間で抜かれたの……おじさん、初めてだよ……!             パンがなければイナゴを食べればいいじゃない【2016/03/03 18:31】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。