スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
物語シリーズ ファイナルシーズン 「暦物語 第8話 こよみマウンテン」
2016 / 02 / 28 ( Sun )
 クイズという表現は撫子らしいですね。


 まだかわいい頃のお話かと思えばこのときすでに……

 
 今回は扇回。北白蛇神社にやって来た暦と扇。相変わらずいわくありげな話をしますね、扇は。結局彼女が何をどこまでしたかったのか見えてきませんでしたけど。彼女らしい、それっぽさで、暦やその周りを動かしているというか、事態を加速させているような気はしますね。

 神社の移設の話は、暦のようにややしく考える方が少し驚きでした。丸ごと移設は面倒すぎますからね。ばらして運んで、組み立てて、それで足りなければ補修して。そんなことをやろうと中々思えませんから、撫子のいうような案がやはり妥当なのでしょうね。もともと自生していたものが木材として適切だったかどうかは別として。

関連記事
スポンサーサイト
09 : 32 | 未分類 | トラックバック(2) | コメント(0) | page top↑
<<アニメ簡易感想 2016/2/28~2016/3/5 | ホーム | アニメ簡易感想 2016/2/21~2016/2/27>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/6013-f630b868
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
暦物語 第8話「こよみマウンテン」
北白蛇神社の歴史。 この話には極めて重大な伏線が隠されている。だが、今は未だそれを語るべき時ではないと言っておこう。下手に何か言うと、ここに何かあることがばれてしまうので何も言いたくない。よって、この話題はここで終わり。撤収。 さておき。扇と不可解なやり取りをする話の一つでもある。いきなり北白蛇神社に向かって山を進んでいるところから始まって、なぜこんなことをしているのか説明を求め... 大海原の小さな光【2016/02/28 12:39】
暦物語 第8話「こよみマウンテン」
第8話「こよみマウンテン」 今回は扇ちゃん当番回。場所は北白蛇神社。 いま、お茶いれますね【2016/03/02 20:48】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。