スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
マクロスΔ Mission 13 「激情 ダイビング」
2016 / 06 / 27 ( Mon )
 ちょうど折り返しでそれっぽいお話と構成でなかなかいい感じでしたが、ちょっと詰め込みすぎな感じもしますね。


 あれもこれもな要素がごちゃ混ぜで、いいところはいいのですけど、雑な部分も見え隠れして……作画とか。


 マクロス・エリシオンの動きを読んでウインダミアがラグナに攻勢かけたり、それを利用して統合軍が暗躍したりと序盤からいろいろと仕掛けてきていますね。
 ハヤテのヴァルキリーが反応弾に巻き込まれてあわやというところも気になりましたが、個人的にはチャックの弟妹たちの方が気になってハラハラです。

 ハヤテの方は全く心配がいらないというか、ここまでやるのという感じでしたね。ものすごく詰め込みましたね。恋愛、機体乗り換え、覚醒、ライバル機撃墜と通常なら数話でやるところをあっという間にいろいろとこなしてしまいました。これからどうするのというぐらいに。
 
 これからどうするのといえば、ラグナ放棄でどうやって逆転するのかと思えば、ウインダミアの方もなんだかいろいろありそうで、後半のお話も楽しみな感じですね。

 なんだかんだ言って今回一番気になっていたのはロイドが終始にやけ気味だったことです。

関連記事
スポンサーサイト
22 : 34 | 未分類 | トラックバック(3) | コメント(0) | page top↑
<<マクロスΔ Mission 14 「漂流 エンブレイシング」 | ホーム | マクロスΔ Mission 12 「キング・オブ・ザ・ウィンド」 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/6036-faaa2965
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
マクロスΔ 第13話「激情 ダイビング」
マクロスΔの第13話を見ました。 第13話 激情 ダイビング グラミア王自ら率いるウィンダミアの旗艦シグル=バレンスが惑星ラグナに迫る中、マクロスエリシオンが再フォールドするには40分の時間を要していた。 Δ小隊だけでもフォールドし、惑星ラグナを守るために戦うのだが、奇襲作戦は失敗したと見なされ、市民の避難が済んでいないにもかかわらずラグナの遺跡の破壊作戦が行われること... MAGI☆の日記【2016/06/28 08:07】
マクロスΔ TokyoMX(6/26)#13
MISSION 13 激情 ダイビング フォールドするマクロス・エリシオン。グラミア国王も攻撃を感知してラグナにフォールドしていた。フォールド空間ですれ違うシグル=バレンスとエリシオン。急遽、主砲を回頭させてシグル=バレンスに攻撃を仕掛けるがデ・フォールドする。エリシオンの再フォールドには時間が必要。ラグナの防衛艦から緊急通信、風の歌は聞こえない。 α、β、γ、Δ小隊とワルキューレをフォール... ぬる~くまったりと【2016/06/28 10:53】
マクロスΔ #13
マクロス・エリシオンとシグル・バレンスの激突です!マクロス・エリシオンのフォールドした先には、ウィンダミアのシグル・バレンスがいました。ウィンダミア国王の狙いは 日々の記録【2016/06/29 19:17】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。