マクロスΔ Mission 20 「衝動 エクスペリメント」
2016 / 08 / 15 ( Mon )
 ミラージュの告白?

 一歩間違えると好感度だた下がりのミラージュですが、どこまで行っても優等生的で、果たしてハヤテやフレイヤに何か残ったのか甚だ疑問です。


 今回もなんだか盛りだくさんですね。

 ウインダミアはとりあえずハインツかわいいです。彼を愛でる会があったら入りたいぐらいに。ロイドは何考えているか分からない?というか、明らかに何か企んでいる感じですね。キースが彼に疑問を持ったところで、後々亀裂が走るのは既定路線っぽいですね。
 ショタキースとショタロイドはなかなか……。

 マキナとレイナはまた何か潜入作戦しているなあと思っていたらカナメに見つかってしまいました。ここで彼女が2人に協力するのがいいですね。話せるお姉さんです。いやよくないですけど、リーダーとしては。
 ジリティック♡BEGINNERな2人の潜入ミッションな割には流れないなあと思っていると案の定な結果に。ここでカナメが頑張ったのとレイナが最低限のお膳立てはしているの完全な失敗ではないのでしょうけど、後が怖い感じですね。
 それにしても、またカナメはまたGIRAFFE BLUES歌っているなあと思っていたらEDのテロップはAXIAという謎現象。誤植?

 そして今回のメイン。フレイヤの歌でハヤテのヴァール化が促進される疑惑。2人で検査を受けることになりましたが、ハヤテのことを心配するあまりに歌えなくフレイヤ。検査ができないなら飛ぶことは許可できないと言われるハヤテ。何度検査しても状況は変わらず、なぜか一人イライラなミラージュ。
 この状況だけ見ていると彼女の行動如何では大混乱になる可能性もあるのですが、さすがにそんなことはしないというかできないのがミラージュの限界なのでしょうな。2人を叱りつけるという行為自体はなかなかですし、どさくさで大好きと言ったところは評価しないといけないのでしょうけど、奇跡の大逆転を起こすための選択ではないような気が……

関連記事
スポンサーサイト
11 : 42 | 未分類 | トラックバック(5) | コメント(0) | page top↑
<<マクロスΔ Mission 21 「切望 シークレット」 | ホーム | マクロスΔ Mission 19 「Eternal Songs」 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/6043-949cf6fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
マクロスΔ TokyoMX(8/14)#20
MISSION 20  衝撃 エクスペリメント フレイアの歌でハヤテがヴァール化したのを重要視する本部。この状況を調査することになるが、フレイアが歌えなくなる。 ハインツは復調したが担当医が変更された。キースに何かを告げようとした担当医だったが解任された。ロイドに確認するが納得出来ないキース。実家が薬局の団員に調べて欲しいものがある。ロイドとは騎士団加入時からの仲間、信じていたのに変わってし... ぬる~くまったりと【2016/08/15 18:55】
マクロスΔ 第20話「衝動 エクスペリメント」
マクロスΔの第20話を見ました。 第20話 衝動 エクスペリメント 「いよいよですね、ハヤテくんとフレイアの」 「えぇ」 「本当に必要だと思いますか?」 「本部の医療スタッフがハヤテの暴走がヴァール化の兆しなのかどうか明らかにしたいそうです」 「彼のフォールドクォーツの影響も?」 「どうですかね…」 「フレイアのルンについても調査すると聞いています。本当に大丈... MAGI☆の日記【2016/08/15 19:47】
マクロスΔ「Mission 21 切望 シークレット」
マクロスΔ「Mission 21 切望 シークレット」に関するアニログです。 anilog【2016/08/16 01:38】
マクロスΔ(デルタ) 第20話
ハヤテ(CV:内田雄馬)の感覚拡張は、一歩間違えればヴァール化してしまう可能性と隣合わせの危険なものみたいです。 分析のために、ハヤテとフレイア(CV:鈴木みのり)の共鳴実験を行うことになります。 フレイアのルンも調べる予定みたいですが・・・ フレイアは歌うことが出来ませんでした。 分析が出来ない状態なので、アラド隊長(CV:森川智之)はハヤテをパイロットから外すこと... ぷち丸くんの日常日記【2016/08/17 12:34】
マクロスΔ #20
様々な謎の答えを求めて、それぞれが動きます! ハヤテは、フレイアの歌でヴァール化する危険があると疑われました。その疑いを晴らすために、ハヤテとフレイアは実験を行うことになりました。しかし、自分の歌でハヤテがヴァール化してしまうかもしれないと思うと、フレイアは歌うことができなくなってしまうのでした。実験ができないため、ハヤテとフレイアはしばらくの間、任務から外されることになりました。 ... 日々の記録【2016/08/17 13:18】
| ホーム |