アニメ簡易感想 2016/10/23~10/29
2016 / 10 / 26 ( Wed )
 10月5週目のアニメの感想です。

夏目友人帳 伍 第四話 「連鎖の陰」

 的場回後編です。的場の意図がどこら辺にあるのか、そして彼は本当はどの程度まで夏目を利用したのか、見ようによってはいろいろと想像できるお話ですね。
 夏目を一門に引き入れるために、あの手この手を使ったようにも見えますし、そう見せて置いて上手く利用したようにも見えます。その利用の仕方も単に彼の能力を利用して事態の解決に当たらせただけなのか、はたまたその辺も含めて仕込みのダシに使われたのか、あれこれ考えてしまいますね。おそらくそんなことすら凌駕して2段3段の意図がありそうですけど……


WWW.WORKING!! 第5話 「ふくしゅうしてみる」

 店長、榊の過去はすごいのかすごくないのか。とりあえずねこでした。
 村主母、沙衣子登場です。こちらもすごいのかすごくないのか。何でも御見通しですし、足立にお札を渡したり、東田にアドバイスしたり、本物っぽいです。
 永田はやはり不憫ですね。なんだか彼女の混乱ぶりが東田と宮越をくっつけそうな気がします。


終末のイゼッタ 第5話 「いつわりの奇跡 Das falsche Wunder」

 宣伝作戦は吉か凶か。普通に言えば、あんな姫様がいて魔女といっても健気な少女が頑張っていれば、宣伝した方がいいに決まっていますけど。なんだか相手が悪そうですね。皇帝は余裕そうですし、特務のベルクマンには情報を出せば出すほど選択肢が狭められそうです。
 魔力の空白地帯に攻め込まれたときはどうするのかと思いましたが、なかなかいい作戦でしたね。何度も使えそうにないので、そのうちボロがでそうですけど、まあボロ出る前に眼鏡君サイドで何かありそうですけど。
 親衛隊はやはり、全員姫様ファンクラブなのでしょうか?


うどんの国の金色毛鞠 第4話 「屋島」

 凛子が苦手と言いつつも、最後はポコに篭絡される様が面白いですね。かわいいのは正義です。今回はその凛子目線で視聴していました。いろいろ共感するところがありましたね。
 屋島は1度行ったことがありますが、宗太の言うようにこんなに狸だらけだったのかなとか思いながら見ていました。


関連記事
スポンサーサイト
23 : 27 | 未分類 | トラックバック(3) | コメント(0) | page top↑
<<アニメ簡易感想 2016/11/1~11/5 | ホーム | アニメ簡易感想 2016/10/16~10/22>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/6055-adb2c4de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
夏目友人帳 伍 テレ東(10/25)#04
第四話 連鎖の陰 的場の集会に同行する夏目。昨日、今日はスーツの的場、政治屋に会うため。代々、時の権力者とは繋がりを持つ的場家。 祓い屋の集まる集会場は的場傘下の絶えた祓い屋の持ち物だった。祓い屋は一族に見えるものを探すが、見つからずに絶える家もある。名取家も、実はそんな名家だった。だから的場家は祓い屋を集めて支え合っている。夏目にも控室が準備されていた。的場家の結界は厳重でニャンコ先生は酩... ぬる~くまったりと【2016/10/27 15:30】
うどん国の金色毛鞠 第4話  『屋島』
俵宗太とポコの寝こみを襲うのは誰じゃ! ああ、俵宗太の姉の大石凛子なのね。 姉の大石凛子にもポコが 化けタヌキというのを言わなかったのね。 つり橋の上で撥ねるポコ。 ああ、つり橋から落ちちゃうよ。 高所恐怖症の俵宗太は、まともに歩けないし 大石凛子は、ヒールでつり橋を歩く。 2人とも無謀です。 次話 『骨付鳥』... 奥深くの密林【2016/10/30 19:45】
うどんの国の金色毛鞠 日テレ(10/29)#04
第4話 屋島 釣りから帰って雑魚寝する3人の下に現れたのは 壮太の姉の凛子。見知らぬポコが気にるらしい。何とか友人の子供と誤魔化す壮太。次に中島いじりを始めると焦って帰る。実は子供を産まない決断をした凛子。子供の相手が苦手だった。 家の片付けに訪れた、実家が無くなるのは寂しい。お昼は屋島へ行こう。狸で有名な屋島。屋島寺は西国札番所でお遍路さんも多い。お参りしておみくじを引く。姉は父親と3人で... ぬる~くまったりと【2016/11/02 21:00】
| ホーム |