fc2ブログ
07-GHOST kapitel.17 闇の翼の眷属は、不幸を纏い、舞い降りる
2009 / 08 / 03 ( Mon )
ちびフラウがかわいいですね。彼を見守る昔のバスティンの優しそうな表情が良かったです。



フラウを助けるための手がかりを探しにいくテイトとハクレン。部屋の中には宙に浮かぶ女の人がテイトには見えますが、ハクレンには見えません。最近全然出てきませんがミカエルの瞳の力なのでしょうか? 
中には先客がいました。バスティン大司教補佐です。穢れは浄化されたと言っていますが、何だか怪しいです。しかし、優しい目をして愛弟子であるフラウの過去を語る彼を見ているとやはりいい人なのかなあと思ってしまいますね。

バスティンの語るちびっこフラウは悪ガキそのものでしたね。神を信じない発言をするたびにバクルスで吊り下げられているのがかわいいです。戒律を破ったり、いたずらしたりやりたい放題なのですが、夜中にこっそり教会を抜け出してコール退治をしているのがいいですね。

いい話だなあでそこは終わって、結局何も得ることなく2人は去ります。しかし、バスティンから手渡された2人のバクルスは何故か汚れていました。バスティンがヴァルスファイルなのでしょうか。フラウに面会に行ったバスティンの様子も変でしたしね。フラウの方はとっくに気付いているようですが。

テイトとハクレンは真偽を確かめるためバスティンの部屋に向かいます。ここでファーザーの司教パスが役に立つとは思いませんでした。中に入ると誰もいません。本棚が隠し扉なのはお約束です。
地下に下りた2人はバスティンと対峙します。バスティンはテイトを捕らえるのが目的のようです。またアヤナミが裏で糸を引いているのでしょうか?

関連記事
スポンサーサイト



23 : 56 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<07-GHOST kapitel.18 赦さざる者闇に溺れ…愛する者は涙に濡れる | ホーム | ティアーズ・トゥ・ティアラ 第18話 「帰還」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/608-c49fdee2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |