fc2ブログ
よくわかる現代魔法 第4話 jini
2009 / 08 / 02 ( Sun )
共通テーマ:
よくわかる現代魔法 テーマに参加中!
ドジっ子なこよみがかわいいですね。弓子は相変わらず脱げていますし…。そういう方向性なのでしょうか。



前回とお話が繋がっていてほっとしました。また時系列が飛ぶのかと思いましたから。前回出てきたデーモンは美鎖が昔作ったウイルスのコードを書き換えたものらしいです。美鎖が仕業と決めてかかる弓子にそう説明していましたが、結局彼女が原因なのには変わりありませんね。

みんなで何故かプールに。美鎖によると犯人探しには関係ないということです。プールなのに弓子は服のまま。そこへこよみがやってきて転んで、弓子がプールに落ちるのが面白いですね。水着に着替えた彼女もかわいかったです。頭のおだんごがいいですよね。

こよみが転んだのがいけないのに、彼女の怒りは美鎖に向けられています。派手に剣のコードを繰り出していますが、一般客には見えているのでしょうか。聡史郎が全く魔法を信じていないように、普通の人には剣が見えていないのかも知れません。そうなると弓子はただ騒いで走っているだけの迷惑な子ですよね。それがかわいいですけど。
弓子の剣のコードをかわしていく美鎖が凄いですね。目くらましにビート板を使ったところが面白かったです。最後にこよみを弓子にぶつけて魔法を封じて終了です。ドサクサで弓子の水着が取れているのがまた…。
弓子に叱られて落ち込んでいるこよみを嘉穂はウォータースライダーに誘います。こよみの滑り方が危なすぎ…。

美鎖はきっちり情報収集していました。今回のデーモン召還プログラムを作った人物はすでにこの世にいないということです。

お話はデーモンからだんだんそれてきます。

泳げないということで練習しているこよみ。聡史郎の前で意地を張っている姿がかわいいですね。そんな彼女が波にさらわれて溺れてしまいます。イメージなのでしょうが、水深が深すぎますね。波も大きかったですし、どんなプールなんでしょう。

溺れたこよみに弓子が人工呼吸。こよみが意識を取り戻してほっとしたような表情をしている弓子がいいですね。またすぐにこよみは倒れてしまいましたが。美鎖の膝枕で横になっているこよみがかわいいですね。ちびっこみたいで。

みんなでコード探しですが、どう見ても探す場所がおかしいですよね。プールなのに浜辺みたいなところがあるのですね。急に水が引いていったのをみて嘉穂が津波が起こるときに似ているというところが面白いですね。だからといって彼女が何するわけでもないというところが。

津波を食い止めるために弓子が一人で頑張りますが圧され気味です。そこへ美鎖が現れて携帯でコードを入力して水の性質を変えて防ぎます。ほっとした弓子が魔法をかけるのをやめてしまい……

機械室にやってきたこよみたちは一連の騒ぎに原因であるジーニーを見つけます。ジーニーをかばおうとするこよみがかわいいですね。

次回はどうやら最初のお話の続きみたいですね。
関連記事
スポンサーサイト



11 : 49 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<戦場のヴァルキュリア 第18章「八月の雨」 | ホーム | 獣の奏者エリン 第30話 四年目の冬>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/618-6d86b9b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |