fc2ブログ
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第17話 「冷徹な焔」
2009 / 07 / 26 ( Sun )
共通テーマ:
アニメ2期「鋼の錬金術師FA」 テーマに参加中!
ロス少尉が焼かれるシーンはドキっとしましたね。マスタングが殊更冷徹に描かれていて良かったです。



ダグラスが取り出した弾丸はロスのものなのでしょうか。ロスの主張は真実なのですが、第5研究所の件、アリバイ共に彼には信用してもらえません。ダグラスの尋問の方が論理的ですしね。
アームストロングのところに、ロスを心配したブロッシュがやってきます。彼は第5研究所でのことを報告したようですが、握りつぶされたみたいですね。最初からロスを犯人に仕立て上げるために仕組まれているようです。

アルの鎧の傷を見て感傷に浸るウィンリィがいいですね。彼女はエドとアルが危険な場所にいることを自覚したようです。両親のように死んで欲しくないという思いはあってもどうしていいかわからないようです。アルに優しいと言われて照れる彼女がかわいいですね。

潜伏しているファルマンのところに新聞が来ます。そこに書かれた記事はロスが犯人と断定されたと書かれていました。そのときエドたちもそのニュースを知り、慌てて中央司令部へ向かいます。

牢獄にはリンが捕らえられていました。そこへナンバー66が潜入します。撃たれても倒れない彼は普通の兵士には脅威でしょうね。リンがシンから来たと聞くと牢獄から出すのはその後を見据えてのこと?
ナンバー66はロスの牢獄に到着します。彼がことさら怖くして脅すのがいいですね。ここで嬲り殺されるか、逃げるか迫るのが面白いですね。

ロスは脱獄を決意します。逃げた彼女には銃殺してもよしという命令が出ました。ナンバー66、リンと共に逃げたロスは、エドたちとばったり出会います。ややこしくなりそうなので、ナンバー66はロスを路地に逃がしたのですが、そこにはマスタングが待ち受けていました。
発動される焔の錬金術、エドが辿り着いたときには黒こげのロスの遺体が転がっていました。原作でもびっくりしたシーンですね。

この惨状を見て、エドはマスタングに掴みかかります。上官に手を上げるかと彼は取り付く島もありません。ただ従えと冷徹に言い放ちます。
ヒューズの死を教えてくれなかったのがエドたちには不満のようですし、ロスの死も受け入れられません。
歯の治療痕から遺体はマリア・ロスと断定されました。徹底的に焼き尽くしたその姿から、マスタングの恨みがうかがい知れるようです。彼をじっと睨んで部下のロスの不始末を詫びるアームストロングがいいですね。リザも彼のこのやりようには不満のようです。休暇を取ってしまいます。彼女がいなくなった途端、女の子に電話をかけ始めるマスタングが面白いですね。

アームストロングがいきなりエドのところにやって来て右腕を破壊します。そのまま彼はリゼンブールへ連行していきます。彼はマスタングに命令されたようですね。まだ怒っているようです。マスタングはマスタングで何かやるつもりのようです。
そしてホムンクルスたちも次なる手を打とうとしたいました。
関連記事
スポンサーサイト



17 : 29 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<咲 -Saki- 第17局 「悪夢」 | ホーム | 戦場のヴァルキュリア 第17章「精霊節の贈り物」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/633-24659a74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |